輪行の準備しよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

明日は待ちに待った輪行の日です。

待ってるのは私だけでしょうけど・・・。

 

 

 輪行袋に収納

 ↓の記事を参考に自転車を輪行袋に入れます。

自宅から駅が近いので自室で澄ましちゃいます。

www.itjigoku.com

 

今回は、自転車を修理に持っていった時に「やりにくいなあ」とか気になる点があったので、それらを解消するために、中締めベルトを変更、チェーンカバーの導入をしました。

 

中締めベルト

f:id:UrushiUshiru:20171113163432j:plain

自転車を輪行袋に入れる前にフレームと車輪を縛るために使用するヒモです。 

輪行袋についていた中締めベルトが締めにくくて、フレームと車輪を縛り上げる作業に悪戦苦闘していたんですねよ!

 

中締めベルトがこんな感じでストラップに通さないといけないんですが、フレームと車輪を抑えつつやる、この行為がかなり面倒なんです。

そこで、amazonで新しく中締めベルトを新調しました。

 

 バックルベルトなのでワンタッチでフレームと車輪を締め付けられるます。

ストラップを通す作業が不要になります。

 

 

チェーンカバー

 

 輪行袋に入れた時に、チェーンの油が袋に付着しないようにするためのものです。

フレームと車輪を縛った時に、チェーンとタイヤが擦れているのが気になったので導入してみました。

 

 

輪行袋に入れちゃうぞ☆

f:id:UrushiUshiru:20171206205500j:plain

車輪を外してフレームを逆さにしたら、チェーンカバーを装着します。

 

f:id:UrushiUshiru:20171113163432j:plain

①②③の順番にバックルベルトで固定します。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20171206204840j:plain

袋に入れて完成です。

中締めベルトを交換したら縛りやすくなって時間短縮(10分)になりました!!

  

着ていくもの

着ていくものは以下の通りです。

冬なので増えますね・・・。

 

  • 長袖サイクルジャージ
  • 長袖ベースレイヤー
  • ウインドウブレーカー
  • ビブタイツ
  • 冬用ソックス
  • ヘルメット
  • グローブ
  • シューズカバー

 

長袖サイクルジャージ

f:id:UrushiUshiru:20171206105438j:plain

 半袖だと寒すぎて凍え死んでしまいます・・・。

 半袖にアームウォーマーという選択肢もあるのですが、半袖サイクルジャージは夏でも大丈夫なように風通しがかなり良いのです・・・。

 

長袖ベースレイヤー

f:id:UrushiUshiru:20171206105639j:plain

 長袖サイクルジャージだけでも凍え死んでしまいます。

中にベースレイヤー(長袖Tシャツ)を着て重ね着して寒さ対策をします。

 ユニクロのヒートテックを選択した方がいいでは?と思われますが、速乾性が無いので汗冷えの原因になって逆効果です。

素直にサイクリング用やスポーツ用のベースレイヤーを着ていきましょう。

 

ウインドウブレーカー

f:id:UrushiUshiru:20171206210341j:plain

長袖サイクルジャージ、長袖ベースレイヤーだけでも寒すぎです。

ロードバイクは20~40km/hの速度で走行するので「体の発熱 < 外の冷気」なくらい体感温度が低くなります。

 

ビブタイツ

f:id:UrushiUshiru:20171206105938j:plain

 冬用のピチパンビブタイツです。

 冬でもピッチピッチです。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20171206114212j:plain

裏地が起毛になっていて温かいです。

ちなみに、白い部分がお尻を保護するパットです。

これがあるお陰で長距離でも尻が痛くなりにくいです。

 

 実はこれまで言ってませんでしたが、ロードバイク用のあるピチピチしたパンツはノーパンで履くものなんですよ!

ノーパンですノーパン!!

ノーパンでフィットするように作られてるんです!!

 大事なことなので(ry

 

冬用ソックス

f:id:UrushiUshiru:20171206212232j:plain

寒空の中走行するので足が冷えないように冬用のソックスを履きます。

 

ヘルメット

f:id:UrushiUshiru:20171206210724j:plain

ロードバイクに乗るなら春夏秋冬関係なく必要なものですね。

ロードバイクはスピードも出ますし、靴をペダルをに固定するビンディングシステムを導入しているのでこけやすいのです。 

 

グローブ

f:id:UrushiUshiru:20171206210808j:plain

寒さ対策と長時間ハンドルを握るので手が痛くならないように必要なアイテムです。

 

f:id:UrushiUshiru:20171206115101j:plain

 実はグローブも春夏秋冬必要なので、春~夏~秋は指先が切られているグローブを使用します。

グローブをしないで走ると手が痛くなります・・・。

 

シューズカバー

f:id:UrushiUshiru:20171206211051j:plain

ビンディングシューズの上から履くカバーです。

ビンディングシューズは風通しが良いように出来ているので、冬場は足が冷たくてしょうがなくなります。

 

サイクルウェアのおすすめサイト『Wiggle』

ちなみに、サイクルウエアは主にイギリスの海外通販サイトのWiggleを利用して購入しています。

日本語にも対応してamazonとかで買う感覚と全く変わりません。

 

サイクルウェアやパーツは日本で買うより2/3から半額くらいの値段で買えます。

日本で購入すると代理店の中間マージンがかなり高いというぼったりの状態なのですよ・・・。

 

Wiggleの登録方法や購入法はこちらから!!

www.itjigoku.com

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

こんな感じで着ていくものも多いんですよ・・・

 

これからの時期にサイクリングする人の参考になったら光栄です

 

ところで漆さん

 

なんでしょうか?

 

ロードバイク用のあるピチピチしたパンツはノーパンでは履くものっておっしゃってましたよね?

 

そうですけど?

 

下に下着を履いて履くと摩擦が増えて尻が痛くなって逆効果なんですよ

 

f:id:UrushiUshiru:20171114174011j:plain

ということはこの格好の助手さんはノーパンってことですよね?

 

もちろん!!

 

助手さんノーパン姿素敵です!!

 

やめろ!!!

 

 

※明日から3日ほど更新お休みします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!