東京都台東区御徒町にある南インド料理屋「アーンドラ・キッチン」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、東京都台東区御徒町にある南インド料理屋「アーンドラ・キッチン」を紹介します。

  

 

そもそも、南インド料理って何?

ナンでカレーを食べるアレと違うの?

と思う方も多いと思うので、ご説明いたします。

 

 

南インド料理とは?

南インド料理とは、インド南部4州、カルナータカ州、アーンドラ・プラデーシュ州、ケララ州、タミル・ナードゥ州の料理の事です。


ナンやチャパティ、ロティなどの小麦が主食の北インド料理に対し、南インドは米が主食です。
北インドは、乳製品を使用した油分多めもこってりしたカレーなのに対し、南インドは、ココナッツミルクや酸味のあるフルーツを使用していて、あっさりシャバシャバしたスープみたいなカレーが多いです。
南インドはベジタリアンが多いので、野菜や豆を使用したカレーが多いのも特徴です。

 

ちなみに、みなさんがイメージする「ナンでカレーを食べる」インド料理は北インド料理になります。

 

アクセス

f:id:UrushiUshiru:20180108202917j:plain

そんな南インド料理が食べられるのは、東京都台東区の御徒町にあります。

最寄りは、山手線・京浜東北線の御徒町駅です。

 

f:id:UrushiUshiru:20180302202224j:plain

御徒町駅南口の目の前の道を秋葉原方面に真っ直ぐ歩き、高架下に中華料理屋とインド理屋が並んで建っている交差点を右に曲がります。 

 

f:id:UrushiUshiru:20180108204843j:plain

交差点を曲がってちょっと行ったと所に「アーンドラ・キッチン」があります。

 

f:id:UrushiUshiru:20180108205124j:plain

ちなみに、秋葉原からも徒歩15分くらいで行くことが出来ます。

 

メニュー

f:id:UrushiUshiru:20180108213101j:plain

ランチメニューは御覧通りです。

ディナーメニューは色々ありすぎて、ここでは取り上げません。

 

ミールス

  • カレー(チキン、マトン、エビ、ラッサム、サンバル)
  • ポリヤル(野菜を香辛料で炒めたもの)
  • アチャール
  • パパド(豆せんべい)
  • ライス
  • チャパティ
  • デザート

 

 

レディース・セット

  • お好きかカレー2品(チキン、エビ、野菜、ラッサム)
  • サンバル
  • アチャール
  • ライス
  • チャパティ
  • デザート

 

 

シェフ特製・セット

  • お好きかカレー2品(チキン、エビ、野菜、ラッサム)
  • サンバル
  • タワワフィッシュフライ(シェフ特製鉄板焼き魚)
  • アチャール
  • ライス
  • チャパティ

 

ドーサ・セット

  • マサラ・ドーサ(米粉のクレープ、中身はジャガイモとカレーを和えたもの)
  • ワダ(インドの甘くないドーナツ)
  • ココナッツチャトニー
  • ドリンク(コーヒー、チャイ、ジュース、ラッシー)

 

 

タンドゥール・セット

  • チキン・ティッカ(鶏肉のスパイス焼き)
  • メニューのカレー1品
  • ライス or チャパティ or ナン
  • ※サンバル・・・野菜のスープカレー

※サンバル・・・野菜のスープカレー

※ラッサム・・・トマト(野菜)、タマリンド(果物)などを黒胡椒やニンニクで味付けして煮た酸っぱ辛いスープ

※チャパティ・・・ペラペラしたインドのパン

※チェットー二ー・・・果物や野菜のピクルス

 

 

男は黙ってミールス

この店に来たら、南インド料理の定食の「ミールス」を注文することをお勧めします。

男は黙ってミールスですぞ!!

私はいつもミールスを注文してます。

ミールスには色々なカレーやパン・ライスが付いてくるので、ひとつひとつ解説します。

 

f:id:UrushiUshiru:20180108221307j:plain

①ライス

f:id:UrushiUshiru:20180305200332j:plain

南インドでは主食のライスです。

ライスは、バスマティライスというインドやパキスタンで食べられている細長くてパラパラした米です。

この米でインドカレーを食べると、二度と日本のモチモチした米と一緒に食べたくなくなります。

日本の米とインドカレーの相性の悪さを知ることになると思います。

 

ちなみに、ライスはおかわり自由です。

お代わりすると上記の写真のように特盛でやってきます。

 

②パパド

f:id:UrushiUshiru:20180305203855j:plain

インドの豆の煎餅です。

これをライスに砕いてカレーをかけて食べます。

カレーをかけたライスにパパドの塩気とサクサクとした食感が加わり美味しさがアップでします。

パパドだけでも塩味が効いていて美味しいです。

 

 

 

③チャパティ

f:id:UrushiUshiru:20180305203940j:plain

ペラペラした全粒粉のパンです。

チキンやマトンのカレーに付けて食べます。

モチモチとした食感で、ほんのりと甘くカレーを美味しく食べられます。

冷めるとパサパサしてくるので、温かいうちに食べ終えましょう。

 

④サンバル

f:id:UrushiUshiru:20180305204216j:plain

野菜のスープカレーです。

塩気があまりなくあっさりとさっぱりとしたカレーです。

主にナスと豆が入っているので、自己主張が少なくあまりスパイシーではありません。

ラッサムと一緒にご飯にかけて食べます。

これもおかわり自由です。

 

⑤ラッサム

f:id:UrushiUshiru:20180507143658j:plain

トマトとタマリンドのスープカレーです。

酸っぱ辛く、かなりスパイシーなカレーです。

サンバルとラッサムをライスに全部かけて、マトン、チキン、エビのカレーをちょっとずつライスにかけて食べるのが一番美味い食べ方です。

この食べ方で食べるとそれぞれカレーの旨みが引き立ちます。

単体で食べると「なんぞこれ?」って感じのカレーでもあります。

これもおかわり自由です。 

 

⑥ポリヤル

f:id:UrushiUshiru:20180305205104j:plain

野菜を香辛料で炒めた料理です。

上記の写真はジャガイモのポリヤルで、ブロック状のジャガイモのホクホクとした食感と、ドライなカレーのスパイシーな感じが美味しい料理です。

口直しにこれだけ食べるの良いし、サンバルとラッサムをかけたライスにかけて食べるのも良いです。

 

f:id:UrushiUshiru:20180108223947j:plain

一番上の写真に写っているのはジャガイモのボリヤルですが、インゲンのポリヤルの時もあります。

インゲンのポリヤルは、甘くてコーンツブツブとした食感がクセになります。

 

⑦マトンカレー

f:id:UrushiUshiru:20180305205514j:plain

マトンの入ったカレーです。

ドロッとしていてちょっとマイルドな感じですが、スパイシーさもあるカレーです。

骨付きのホクホクとしたマトンが入っていて、ちょっと辛め。

チャパティを付けて食べるか、サンバルとラッサムをかけたライスに少量をかけて食べます。

 

⑧エビカレー

f:id:UrushiUshiru:20180305205639j:plain

プリプリとしたエビと、カレーとは一線を画すスパイシーさが不思議な感じですが、とても美味しいカレーです。

カレーと言うより、エビと玉ねぎを香辛料で炒めた料理と言った方が正解かもしれません。

サンバルとラッサムをかけたライスに少量をかけて食べます。

ちなみに、ミールスのカレーの中では一番好きなカレーです。

 

⑨チキンカレー

f:id:UrushiUshiru:20180305205845j:plain

北インド料理のチキンカレーとは違いスープのようなカレーです。

骨付きの鶏肉が一本丸々と入っています。

スパイシーなカレーですが、タマネギの甘みがマイルドな感じにさせているので食べ易いカレーだと思います。

ちょっと辛め。

チャパティを付けて食べるか、サンバルとラッサムをかけたライスに少量をかけて食べます。

 

⑩デザート

f:id:UrushiUshiru:20180305210154j:plain

ヨーグルトと生クリームを和えた少し酸味のあるデザート。

ナッツのサクサクとした食感と、フワトロで甘く酸味のある最後の締めに最高のデザートです。

 

f:id:UrushiUshiru:20180108225447j:plain

牛乳と砂糖を煮詰めたものの場合もあります。

ポテトサラダのようなホクホクとした触感なのに甘いという不思議な食べ物。

個人的にはこっちのデザートの方が好きです。

 

⑪アチャール

f:id:UrushiUshiru:20180305210456j:plain

柑橘系の果物を香辛料で煮詰めたジャム状の食べ物です。

すごく酸っぱくて、すごくしょっぱいです。

サンバルとラッサムとカレーをかけたライスに少量をかけて食べます。

かけるとカレーがさっぱりとした味付けになります。

ちょっとカレーに飽きたなあっと思った時の口直しに良いですよ。

 

店舗情報

関連ランキング:インド料理 | 御徒町駅上野広小路駅仲御徒町駅

 

 

まとめ

f:id:UrushiUshiru:20180305212525j:plain

いかがだったでしょうか?

 

インドでも南と北では、主食もカレーにも違いがあって、ナンをカレーに付けて食べるだけがインド料理ではないんですよ

 

インド料理はナンをカレーに付けて食べるものって思っていた人には、意外な食べ方だと思います

 

サンバル・ラッサム・ライスはお代わり自由ですが、スパイスに食が進むのでついつい食べ過ぎてしまい、気持ち悪くなってしまいます

 

そして、胃の中でシャバシャバしたカレーを吸ってライスが膨らんで、どんどん苦しくなってくるので食べすぎ注意ですぞ!!

 

皆さんも、御徒町に御用がある場合は、南インド料理屋の「アーンドラ・キッチン」に行ってみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、この店では、

 

男は黙ってミールス!!

 

ちょっと、お姉さん!!

 

言おうとしたキャッチフレーズ、先に言わないで貰えます?

 

男は黙って後ろ姿で語るものではないでしょうか?

 

つべこべ言うだなんて情けないですよ?

 

う・る・し・さ・ん

 

・・・(#^ω^)ピキピキ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!