軽井沢に行ってきましたの!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

みんなー☆うしるだよー!

 

前回、碓氷峠鉄道文化むらを見学して、おぎのやで峠の釜めしを食べて、碓氷関所を見学したうしるきゅん

www.itjigoku.com

 

今回はバスで横川から軽井沢に向かい軽井沢を観光しますの!

 

刮目してみてね!!

 

バスで軽井沢へ向かいますの!

f:id:UrushiUshiru:20180615155356j:plain

軽井沢駅行きにバスの乗車して軽井沢を目指します。

料金は後払いだと思っていてバスの中で小銭計算すればいいやと思ってましたが、前払いでした・・・orz

前払いって事前に用意してないと支払いが面倒臭いんだよなあ・・・。なんでSuica対応しないんだろ。

 

f:id:UrushiUshiru:20180708220507j:plain

バスは横川駅を出発すると山道を上っていきます。

 

民家もなにも無いような秘境みたいな所を通って行ったよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180615155719j:plain

 バスはやけに遅いスピードで山道を登っていきます。

バスがスピード出せないくらい碓氷峠は急な坂なのかと思いましたが、大型のブルドーザーを乗せたトレーラーが先をのろのろ走っていたからでした。

 

大型のブルドーザーも碓氷峠を越えるのね

 

f:id:UrushiUshiru:20180615125452j:plain

 バスは40分ほどで軽井沢に到着しました。

軽井沢は新幹線で通り過ぎるくらいで来たのは初めてです。

 

f:id:UrushiUshiru:20180615125558j:plain

駅の目の前には大きなショッピングモールがありました。

軽井沢って山奥の別荘地ってイメージでしたが思ったよりも発展してるんですね。

 

f:id:UrushiUshiru:20180708222022j:plain

標高が高いからか横川より涼しいですね。というか風が冷たくて半袖だと肌寒いです。

横川なんて暑くてしょうがなかったのに峠を越えると全然違う物ですね。

 

f:id:UrushiUshiru:20180615125735j:plain

 さてさて、横川ではトロッコ列車が運休していて日帰り温泉に行きそびれたのは、今度こそは温泉に入るためにバスで向かいます。

 

乗客はボク以外全員中国人だったよ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180615125839j:plain

バスは20分ほどで星野温泉トンボの湯バス停に到着しました。

運賃の460円を払おうと、先に160円を運賃箱に入れ、100円玉が足りないので500円を両替すると100円玉4枚出るのかと思ってましたが、小銭がジャラジャラと出て来て支払いに悪戦苦闘することに・・・。

なんか1枚100円玉足りないようなって思いながら10円5枚と50円1枚、100円玉3枚支払うとお釣りが無くなりました・・・。

100円3枚、10円5枚と50円1枚の400円しか出て来なかったのです!

お釣りが足りないと運転手に告げると、多く支払ったのなら次にバスに乗るときに運転手に伝えてくださいと言われて降ろされました。

どういうことなの・・・?

 

そもそもSuicaに対応してればこんなことに・・・。

宮崎のバスだってSuicaに対応してたのに、関東に近いし西武バスなのにSuicaもPasmoも対応してないってどういうことなの?

 

つまり、うしるきゅんは100円をぼったくられたってことなの(´;ω;`)

 

星野温泉トンボの湯にやってきましたの!

f:id:UrushiUshiru:20180615130021j:plain

 目的地は当然、日帰り温泉の「星野温泉 トンボの湯」です!

 100円のことはきれいさっぱり忘れて入浴しようと思います!

 

浴場は男湯、女湯が別々の建物になっていて、写真の左側が男湯、右側が女湯でした。

 

f:id:UrushiUshiru:20180709181610j:plain

3人娘の貴重な入浴シーン

当然だけど浴場は撮影禁止で写真は無いの・・・

 

オリキャラ3人娘の貴重な入浴シーンで我慢してね☆

 

浴場は、屋内と露天の二つがあります。

屋内は小さなプールくらいの広さがある浴槽を囲むように壁側に洗い場があります。窓は天井はまで伸びている大きな窓、天井は建物2階分の高さがありとても開放的でした。

 

 

まずは洗い場で身体を洗い、室内の風呂に入浴。

室内の浴槽の中は、かなり深めで座ると頭まで沈んでしまうくらいです。ですので座れるように段になってます。

お湯は透明で無臭でした。もしかして循環してる?って感じのお湯でしたのでちょっとがっかりです。

循環せず源泉掛け流しらしいですが薄いような・・・。

 

 

露天風呂に出て、奥の方にサウナの小屋があったので、次にサウナに入ってみました。

サウナはかなり熱めで、足元がが火傷しそうなくらい熱い!

座るとマットからはみ出した太ももが熱くて触れません!

すぐ様出て行きました。熱すぎる!!

 

拷問部屋のようなサウナ部屋だったよ!!

 

 

サウナは諦め、次に露天風呂に入ってみました。

露天風呂は、周りがゴツゴツとした岩で囲まれていて内風呂と違って浅めでした。そして内風呂より熱めです。

泉質も内風呂より濃い目なのか、薄っすらと緑色です。

無臭だった内風呂と違い、温泉の香りもします。

硫黄とも鉄分とも違う嗅いだことのない香りです。温泉って温泉じゃなかったら刺激臭の類なのに、ここはいい香り。私の語彙力ではどんな香りかと具体的に伝えられないのが残念ですが・・・。

 

 

露天風呂で身体が火照ってきたところで水風呂に入ることにしました。

露天風呂の浴槽の端に岩で小さく仕切られているのが水風呂でした。

水風呂はかなり冷たく数分も入っていると手先が痛くなってくる程でしたよ。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180615130904j:plain

露天風呂と水風呂を交互浴して入り続けていたので出る時には辺りは日が沈み暗くなってました。

 

f:id:UrushiUshiru:20180615131200j:plain

いい泉質いい香りの温泉だったけど1300円は高いよなぁ・・・。

四国や九州に行った時は私営でここより広くても高くて700円くらいだったのに・・・。

www.itjigoku.com

 

うしるきゅんは、ここより安いし広いし景色のいい別府温泉に行きたくなったよ⭐️

 

f:id:UrushiUshiru:20180615154400j:plain

さて、中軽井沢駅まで歩いて行きますか。

バスもこの時間走って無いで今夜のご飯を食べる店を探しつつ最寄りの中軽井沢駅まで2kmくらい歩いて帰ります。

 

f:id:UrushiUshiru:20180615154432j:plain

真っ暗遊歩道を通っていきました。

なんか雨がポツポツと降ってきたような・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180615154511j:plain

歩いて行くと、傘のアーケードみたいなのがある小さなショッピングモールに辿り着きました。

この辺りで夕食にしようかなって思いましたが、雨脚が強まって傘のアーケードが全く役に立たないくらいになってきたのでもっと強まる前に急いで駅まで行こうと思います。

 

f:id:UrushiUshiru:20180615154532j:plain

ザーッと雨脚が強まってきたので街路樹や店先の屋根の突き出てる部分で雨を回避しながら駅へと歩いて行きました。

 

今日雨降るなんて聞いてないから、うしるきゅん傘持ってないの・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180615154557j:plain

なんとかちょっと身体がウェットなくらいになりながら中軽井沢駅に辿り着きました。

 

今日は傘が必要ありませんって天気予報で言っていたよね?なんで降ってくるの?

 

f:id:UrushiUshiru:20180615154619j:plain

軽井沢駅に戻って夕食にしようかなって改札の前に行くと次の電車まで30分くらいありました。

さっき駅前にスペイン料理屋があったような・・・。わざわざ長野に来てスペイン料理って思いましたが、近くに他になさそうなので仕方ない。

 

「あったりめんこうじ」で食べますの!

f:id:UrushiUshiru:20180615154644j:plain

スペイン料理屋に向かおうと駅舎を出ると、道路を挟んで向かいに「あったりめん」と書かれた店を発見しました。

駅に向かっていた時は気付きませんでした・・・。

 

あったりめんってなんぞ?

 

ラーメン、うどん、そばなんの麺なのか気になったので、ここで食べてみることにしました。

 

関連ランキング:ラーメン | 中軽井沢駅

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180615160949j:plain

あったりめんはラーメンで 、醤油、塩、味噌の3種類で、今回は醤油を頼んでみました。

ノーマルのを注文しましたが、チャーシュー、味玉、海苔、ホウレンソウ、そしてラーメンには珍しくごぼうが入ってました。

チャーシューは小ぶりながら柔らかく、脂身に変な臭みも無くとても美味しいです。

 

スープは、鶏ガラと豚骨がベースでほんのりと魚介出しの風味が口の中に広がります。食べ進めれば進めるほど魚介出汁の風味が強くなってきます。不思議ですね。

 鶏ガラと豚骨そして魚介出汁でこってりしてそうですが、どちらかというとあっさりとした味付けでした。

あっさりでもこってりでもないから「あってりめん」らしいのですが、個人的にはあっさり系かなって思いました。

 

f:id:UrushiUshiru:20180615160921j:plain

 麺が中太ストレートでパッツンパッツンした麺でした。

東京都王子のラーメン屋「中華そば伊籐」の麺に似ていますね。伊藤の方がもっとパッツンパッツンしてますが。

www.itjigoku.com

 

この中太ストレート麺があっさり目のスープといい具合に絡んで美味しいですね!

ちなみに麺は無料で太麺に変更できますが、このあっさり系のスープに太麺だと全然スープに絡まらないと思うので、細麺(中太ストレート)をお勧めします。

 

軽井沢駅に戻りますの!

f:id:UrushiUshiru:20180615155752j:plain

中軽井沢駅からしなの鉄道に乗って軽井沢駅へ向かいます。 

ラーメン屋を出る頃には雨は止んでました。

私が歩いてる時にピンポイントで降ってたようですね・・・orz

 

f:id:UrushiUshiru:20180615155846j:plain

駅舎の大きさに対してホームは普通なのね。それでいて人も少ない・・・。

どうしてこんなに立派な駅なんでしょう? 

 

f:id:UrushiUshiru:20180615155926j:plain

5分ほどで軽井沢駅に到着です。

軽井沢駅でも碓氷峠鉄道文化むらに展示されてた「EF63」が展示されてますね。

 

f:id:UrushiUshiru:20180709205016j:plain

ホームの先端には神々しくライトアップされた真っ赤な門が特徴的な「森の小リスキッズステーション」なる不思議スポットがありました。

キッズしか入れない楽園みたいなものなんでしょうか?

閉園時間を過ぎていてキッズすら入れませんが・・・。

 

一応うしるきゅんは未成年という設定でキッズみたいなものだから入れるよね!?

 

f:id:UrushiUshiru:20180615160419j:plain

 何か土産でも買って帰ろうと駅近くのショッピングモールに向かいます。

 

f:id:UrushiUshiru:20180615155950j:plain

 夜の9時近くなのでどこの店も閉店していて真っ暗です。

何故かグッチだけはけたたましく明かりがついてました。

わたくしのような貧乏人には無縁の、むしろ門前払いされるようなお店なので、土産を諦め足早に駅に戻りました。

 

誰かうしるきゅんにお金恵んでください・・・

 

北陸新幹線でお家に帰りますの!

f:id:UrushiUshiru:20180615160507j:plain

いよいよ帰路に付きます。

 

北陸新幹線で帰るのよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180710000745j:plain

ホームで待ってると金沢方面行の新幹線が通過していきました。

 

思ったよりもゆっくり通過していくのね

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180709211005j:plain

 新幹線は1時間ほどで上野駅に到着しました。

ここから電車を乗り換えて自宅に帰ります・・・。

 

これで終わりだよ!

 

おまけ

軽井沢で土産を買い忘れた感じを醸し出しましたが、実は碓氷峠鉄道文化むらで買っていましたので紹介させていただきますよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180710120122j:plain

犬釘です!!

「ただの釘じゃねーか!」と思うかもしれませんが、信越本線の横川~軽井沢間で実際に使用されてた犬釘らしいですよ。

それが500円で売ってました。

高いのか安いのか良く分からないですね。

 

f:id:UrushiUshiru:20180709225446j:plain

犬釘ってなんぞ?ってお思いの方も多いと思われますが、犬釘は写真のようにレールと枕木を固定するための釘です。

電車が走っても外れないようするためか結構重量があります。

 

廃線で使用された貴重な代物とも言えるし、使用済みのゴミを買わされたとも言えるね!

 

まとめ

うしるさん、旅行のお土産ありがとうございます♪

 

え?なんのこと?ユキたんにお土産なんか買った覚え無いけど・・・

 

この鋭利なフォルム、大きさの割にずっしりとした重さ・・・素敵です♡

 

f:id:UrushiUshiru:20180709181033j:plain

お土産の犬釘ありがとうございます♪

 

ちょっ、ちょっと!!それユキさんのために買ったわけじゃないから!!

 

こ、怖いから!右手に持ってる犬釘降ろして!!

 

私へのお土産って無いんですか・・・?

 

それあげるから!犬釘降ろしてください!!お願いだから!!!

 

ありがとうございます♪

 

(ふぅ・・・助かったでござる・・・)

 

f:id:UrushiUshiru:20180709181610j:plain

そう言えば、うしるさん、私たちが温泉入ってる時覗いてましたよね?

 

ボクそんな極悪非道なことしてないよ・・・信じてユキたん・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180709233007j:plain

左端に写ってる人ってうしるさんですよね・・・?

 

ち、違うもん!覗いたわけじゃないもん!君たちがボクの視界に入ってきただけだもん!!

 

(#^ω^)ピキピキ・・・

 

ひぃ!!

 

そんな言い訳にすらなってない言い訳を言うような、いかがわしいうしるさんにはお仕置きが必要なようですね・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180709234140j:plain

おっと、ちょうど右手に鋭利な物持ってましたねえ・・・

 

それで突き刺すのやめてええええええええ!!

 

あああああああああああああああああああ!!

 

ユキたんとシャルたんのお尻、ご馳走さまでした・・・♡

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180613032414j:plain

うしるきゅんはこうして星になったのであった・・・

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡