iPhone XR(コーラル)を開封&レビューしますの!--iPhone XやiPhone 6sとの比較もするよ!--

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:UrushiUshiru:20181028184359j:plain

 

みんなー!うしるだよー☆

 

今回は、2018年9月26日発売されたばかりのAppleの「iPhone XR」の「コーラル」をレビューするよ!

 

 

 

開封しちゃいますの!

f:id:UrushiUshiru:20181026205017j:plain

iPhone XRのブラック、ホワイト、ブルー、イエロー、コーラル、(PRODUCT)REDの6色の中でコーラルを購入しました。

 

実はうしるママンのスマホなの。うしるきゅんが初期設定するから拝借したの・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20181026202210j:plain

写真では分かり難いですが、ペッケージ側面の「iPhone」の文字もコーラルになっていて凝ってますね。

 

f:id:UrushiUshiru:20181026202354j:plain

そしてAppleのロゴもコーラルです。

 

他も本体のカラーに合わせてロゴとかの色も変えてるのかな?

 

f:id:UrushiUshiru:20181026213821j:plain

背面には、ストレージの容量やスペック、注意事項が記載されてました。

 

f:id:UrushiUshiru:20181026220510j:plain

「Designed by california」と書かれたマニュアルやSIMピンなどが入ったケースがお目見えです。

 

f:id:UrushiUshiru:20181026202328j:plain

 マニュアルなどが入ったケースを外すと、iPhone XRがお目見え。その下には、イヤホンと充電器が格納されてました。

 

f:id:UrushiUshiru:20181026221052j:plain

イヤホンの下にはLightningケーブルが収められていてました。

 

f:id:UrushiUshiru:20181026202542j:plain

Lightning to USB-Cケーブルなのかと思いましたが、まだ、Lightning to USB-Aケーブルなんですね。

 

iPhone XRは無線充電(Qi)に対応しているからそっちのほうが楽だし便利だよ☆

 

f:id:UrushiUshiru:20181026213941j:plain

iPhone XRの付属品は以下の通りです。

 

  • 純正イヤホン(Lightning)
  • Lightning to USB-Aケーブル
  • 充電器(5W USB-A)
  • SIMピン

 

ケーブルや充電器が変わっているのかと思ったら、iPhone Xの時と付属品が全然変わってなかったよ

 

「iPhone XR」本体

f:id:UrushiUshiru:20181026230033j:plain

iPhone 8までのホームボタンが廃止されて、全面ディスプレイの画素密度326ppiのLiquid Retina HDディスプレイが搭載されてます。

画素密度458ppiのiPhone XSやiPhone XS Maxとは劣りますが、iPhone6~iPhone 8と同じが画素密度です。

 

f:id:UrushiUshiru:20181026230102j:plain

背面はシングルカメラでiPhone 8っぽいデザインで、背面ガラスなので色鮮やかで奇麗です。Appleのロゴはシルバーでした。

写真ではオレンジっぽいですが肉眼で見るともっとピンクっぽいです。ピンクにちょっとオレンジを混ぜたような色って表現した方が正しいと思います。

 

ピンクってなんかえっちくていいよね♡

 

f:id:UrushiUshiru:20181026203750j:plain

ボリュームボタン側の側面です。

こちらも写真ではオレンジ色っぽいですが肉眼で見るともっとピンクっぽい色です。

アルミ製バンパーで金属の鈍い光沢がありますが、ほぼ背面と同じピンクっぽい色です。

このアルミ製バンパーは宇宙航空産業で使われる「7000番台アルミ合金」という耐久性の高い素材を採用しています。

 

コーラルって肉眼だとピンク、写真だとオレンジに見えるから不思議だよね

 

f:id:UrushiUshiru:20181026232946j:plain

次にサイドボタン側の側面です。

SIMカードスロットが下の方に設置されてます。

 

f:id:UrushiUshiru:20181026203820j:plain

底面はiPhone 7以降のイヤホンジャック廃止に伴って充電器ポートとスピーカー穴のみシンプルです。

iPhone XSやiPhone XS Maxのように底面にアンテナ線が無いので、iPhone XRの方がすっきりしていてデザイン的に良いかもしれません。

 

ワイヤレスイヤホンは「Jabra Elite 65t」がおすすめだぞ☆

www.itjigoku.com

 

f:id:UrushiUshiru:20181026203914j:plain

上側はボタンもスピーカー穴も無くシンプルなので、コーラルのアルミバンパーが一番綺麗に見えますね。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20181026224717j:plain

apple.comから引用

サイズも重量もiPhone XSとiPhone XS MaXの中間くらいのサイズです。

厚さはiPhone XSとiPhone XS MaXよりも約0.6mm厚いです。iPhone XRが液晶ディスプレイだからなんでしょうか。

 

iPhone XとiPhone 6sとの比較ですの!

iPhone XSと同サイズの「iPhone X」とiPhone 6~iPhone 8とほぼ同サイズの「iPhone 6s」の2台と比較してみます。

 

筐体サイズ感

f:id:UrushiUshiru:20181027204629j:plain

左から「iPhone 6s」「iPhone X」「iPhone XR」です。

本体サイズもディスプレイサイズも左から小中大。同じ比率で大きくなってるような気がします。

 

f:id:UrushiUshiru:20181027234714j:plain

iPhone XRとiPhone Xは背面ガラスなのですっきりとしたデザインになりました。

こうして並べてみるとiPhone 6Sのアンテナ線が目立っていて、微妙さ加減が際立ちますね。

 

f:id:UrushiUshiru:20181028005025j:plain

iPhone 6からカメラレンズが飛び出したデザインを踏襲しているのですが、iPhone XRとiPhone XもiPhone 6Sの2倍くらい飛び出しています。いつになったらカメラレンズが引っ込むんでしょうか?

 

来年は3倍に飛び出るのかな?

 

f:id:UrushiUshiru:20181028000026j:plain

筐体の厚さもiPhone 6S<iPhone X<iPhone XRの順で厚くなってます。

 

f:id:UrushiUshiru:20181028002833j:plain

iPhone XRとiPhone Xでは、約0.6mmほど厚さが違うのですが、持った感じはそれほど違いを感じませんでした。目視でも厚みの違いが分かるくらいなのに・・・。

最初にiPhone XRを持った感じはiPhone Xとの違いを感じませんでしたが、両手で持って比べてみると、微妙にiPhone XRの方が重く感じますね。これが20g差(iPhone XR:193g  iPhone X:173g)か・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20181028004442j:plain

iPhone XRとiPhone 6sでは約1mmほど厚さが違います。持った感じは明らかに厚さの違いを感じます。写真からも一目瞭然の厚さの違い。

iPhone XRを持った後にiPhone 6sを持つと明らかに「iPhone 6sって軽っ!」って思えるほど違いが分かります。流石に51g差(iPhone XR:193g  iPhone 6s:143g)はすぐに分かりますね。

iPhone 6sからiPhone XRに買い替えると凄く重く感じるかもしれません・・・。

 

ディスプレイ

f:id:UrushiUshiru:20181028012933j:plain

ディスプレイは、画素密度が高くてOLEDなiPhone Xが一番綺麗でした。しかし、iPhone XとiPhone XRとそれほど差があるかと言われるとそうでもないなあって感じです。

むしろ同じ過疎密度のiPhone 6sの方が違う気がします。iPhone 6sは画面がギラついていて、iPhone XRの方が落ち着いていて綺麗です。

 

うしるきゅんはムフフなの見るとギラつくよ♡

 

f:id:UrushiUshiru:20181027204910j:plain

ベゼルの太さ(ディスプレイの黒い部分)は、iPhone X<iPhone 6s<iPhone XRの順に太いです。上下は圧倒的にiPhone 6sですが・・・。

iPhone Xより後に出たiPhone XRの方が太いのは、ベゼルを細くすることが難しい液晶ディスプレイだからです。

 

f:id:UrushiUshiru:20181028013853j:plain

私が撮影した写真で比べてみます。(iPhone Xで撮影)

iPhone XRとiPhone Xは似たような発色ですが、ディスプレイがOLEDのiPhone Xの方が微妙にメリハリがついてます。

iPhone 6sが青白い発色でギラついているので違いが一番はっきりしてます。iPhone6sとiPhone XRでは、画素密度が同じですが液晶ディスプレイが進歩してますね。「Retina HD ディスプレイ」から「 Liquid Retina HDディスプレイ」への進歩が伺えます。

 

この中で一番綺麗なのはうしるきゅんだよ!

 

 写真を比較しますの!

「iPhone XS」「iPhone X」「iPhone 6s」で同じ被写体を撮影し、どの端末で撮影した写真が綺麗か比較してみます。

 

f:id:UrushiUshiru:20181028184735j:plain

iPhone XRで撮影

f:id:UrushiUshiru:20181028184659j:plain

iPhone 6sで撮影

f:id:UrushiUshiru:20181028184803j:plain

iPhone Xで撮影

写真の綺麗さでは、iPhone 6s<iPhone XR<iPhone Xで順で綺麗でした。

iPhone Xは写真全体にメリハリがついて一番綺麗でした。この中で一番カメラの性能がいいはずなので当然の結果です。

iPhone XRとiPhone 6sは、iPhone Xと比べて全体的にぼやけた感じがしますね。しかし、iPhone 6sよりiPhone XRの方が発色が綺麗でメリハリがあります。

 

ちなみに被写体はこのお店のインドカレーだよ♡

www.charlottehibi.com

 

 iPhone XRのメリットデメリット

【メリット】

  • iPhone XSシリーズより3~4万円安い
  • 旧来の液晶ディスプレイながら発色が綺麗
  • カラーバリエーションが多い(ホワイト・ブラック・ブルー・イエロー・コーラル・レッドの6色)
  • iPhone XSシリーズよりもバッテリーの持ちが良い(+2~5時間)
  • 最新のiPhone XSシリーズと同じ新型プロセッサー「A12 Bionic」チップを搭載
  • iPhone XSシリーズと同じくデュアルSIM対応(eSIM-nanoSIM)

【デメリット】

  • OLED(有機EL)ディスプレイの端末(iPhone XSなど)より少しディスプレイの綺麗さが劣る
  • カメラ性能がiPhone XSシリーズや昨年発売されたiPhone Xよりも劣る
  • iPhone XS Maxより小さいのに同じくらいの重さ
  • iPhone XSシリーズより防塵防水性能が劣るIP67等級
  • 4×4 MIMO(4本のアンテナで通信)非対応※2なのでiPhone XSシリーズのより通信速度が劣る(利用するキャリアによる)

※1・・・iPhone XSシリーズはIP68等級

※2・・・iPhone XRは2×2 MIMO(2本のアンテナで通信) 

 

まとめ

 iPhone XRは、ディスプレイ綺麗さ、カメラ性能、防水性能、通信速度がiPhone XSシリーズより若干見劣りしますが、それ以外は最新のiPhone XSと同じ性能で、バッテリーの持ちに関してはiPhone XRの方が上です。

また、液晶ディスプレイやシングルカメラも従来のiPhoneより確実に良くなってます。

iPhone XRとiPhone XSシリーズのどちらを買うかというのは、その性能差にプラス3~4万円の差を感じるかどうかだと思います。

 

iPhone XRが気に入ったら買ってみてね♡

 

 

 

今回の私たちの出番は!?

 

無いでござるよ!

 

あああああああああああああああああ

 

私たちの出番が無いってどういうことですか?うしるさん?

 

・・・

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡