山梨の河口湖に行ってきましたの【その2】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

みんなー☆うしるだよー♡

 

今回は、前回に引き続き河口湖に行ったときの旅行記だよ!

www.itjigoku.com

 

今回は洞窟探検してきたんだ!

 

刮目して見てね♡

 

洞窟の最寄りのバス停まで移動するの

f:id:UrushiUshiru:20180520015125j:plain

湖畔を歩いて山梨宝石博物館バス停にやってきました。

ここから洞窟の最寄りのバス停まで移動します。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520015332j:plain

暑いしバスは中々やってこなかったよ・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520015737j:plain

遅れてバスがやって来たのですが、今度はこのバスSuicaが使えないようです!

富士急バスってSuica使えるって聞いたんですけど・・・?

小銭の両替面倒くさい・・・。

bus.fujikyu.co.jp

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180520020314j:plain

 車内にも「PASMO・Suicaで乗るほどおトク!」って張り紙されてるじゃないですか!?テメーはおトクに乗るなってことですか?

わけがわからないよ

  

f:id:UrushiUshiru:20180520100224j:plain

しばらくバスに乗っていると河口湖の隣の西湖が見えてきました!

洞窟までいよいよです。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520100551j:plain

目的地のバス停に到着しました。

河口湖から遠い遠い。やっと着いたって感じです。

40分以上乗っていて運賃が凄いことになってたよ・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180520101052j:plain

先程から言ってる洞窟というのは「鳴沢氷穴」のことです。

ここからだと富岳風穴の方が近いのですが、風穴より氷穴の方が凄そうなので鳴沢風穴に行ってみます。時間があったら富岳風穴も・・・。

風穴より氷穴の方が強そうだしね!

 

鳴沢風穴へ歩いていくよ

f:id:UrushiUshiru:20180520102142j:plain

鳴沢風穴までこんな木々の覆われた山道を歩いていきます。

徒歩20分もこんな道歩いていくのであった・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520102220j:plain

歩いていると自治体まで変わりました・・・。

バス停から遠いよ鳴沢氷穴・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180520102858j:plain

標識通り右折して歩いていると遠くの方に駐車場らしき物が見えてきました・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520103420j:plain

鳴沢氷穴の建物が見えてきましたぞ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520103619j:plain

いよいよ鳴沢氷穴に到着です!

ここまで随分歩いたでござる・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180520105205j:plain

おやおやおや?ゆるキャン△のキャラの看板が立ってますぞ!

鳴沢氷穴なんて出てたっけ?

洞窟の中でキャンプやろうなら間違いなく出禁だし出てないよね?

 

f:id:UrushiUshiru:20180522201125j:plain

そういえばうちの娘と似た髪型のキャラがいたよね☆

 

 鳴沢氷穴を探検するよ!

f:id:UrushiUshiru:20180520110202j:plain

鳴沢氷穴は1周15分くらいなので、富岳風穴のチケットもセットで購入しました。

1周1時間くらいかかるのかと思ってました。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520110335j:plain

鳴沢氷穴にはヘルメットを被らないと入れないようです・・・。

これは変身を解くしかありませんな・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180520110956j:plain

何を隠そう!!うしるの美少〇の姿は仮の姿なのである!!



変身解除!!!

 

あああああ!変身解くと身体は重いしだるし生きるのが辛いでござるよ・・・

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180520110456j:plain

いよいよ鳴沢氷穴の入り口にやってきました・・・。

洞窟とかオラわくわくそっぞ!!

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180520112134j:plain

 うぉ!寒っ!!

階段を下ると急激に寒くなりました・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520112408j:plain

洞窟の中に入って早々洞窟が狭くなりました・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520112447j:plain

どんどん狭くなっていってしゃがんで進まないといけないほどです・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520112752j:plain

しゃがんで狭い洞窟の中を進んでいくと更に下へ下る階段が・・・。

こんな階段を降りるの?怖いよ・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520113040j:plain

級で狭くてずぶ濡れでツルツル滑りそうな階段を下ると地下道の広場みたいに急に開けました。

洞窟の中は氷が解けないくらい寒いので氷が保管されてます。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520113738j:plain

立ち入り禁止の柵の向こうにも更に下に続いてる洞窟がありました。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520113437j:plain

一歩足場を失うと二度と帰ることが出来ない危険な穴のようです。

この穴にはどこまで続いているか確認されたことの無い道の世界が広がってるようです・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520114438j:plain

ここから更に奥まで続いているので進んでみます・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520114628j:plain

進んでいくとまた広くなっていて氷の壁が出来てました・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520114914j:plain

氷柱状の氷に覆われた穴もありますねえ・・・。

これは凄い・・・。 

 

f:id:UrushiUshiru:20180520174938j:plain

この氷は万年氷らしいですよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520115103j:plain

ブロック状の氷もたくさん積まれてました・・・。

これは万年氷じゃないよね?

それにしても立ってると頭が洞窟の天井にゴツゴツ当たります。これがヘルメット必須ということですね・・・。

このヘルメットが人生で初めて役に立った瞬間ですぞ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520175359j:plain

氷に覆われた空間から上り階段が続いてました。

次はどんな所に連れて行ってくれるのかな?

 

f:id:UrushiUshiru:20180520175455j:plain

外の明りが見えてきたぞ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520175606j:plain

 鳴沢氷穴もいよいよ終わりのようです・・・。

思ったよりもあっけなかったですね。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520175929j:plain

ヘルメットゾーンも終わりのようです・・・。

いよいよ変身する出来ますぞ・・・!思いだるい生きるの辛いこの姿から解放できる!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520192103j:plain

ヘルメット着用不要ならおっさんの姿でいる必要はないのだ!



変身!!

 

可愛いみんなのうしるに変身したよー♡

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180520180025j:plain

 さて、次は富岳風穴に行きますか・・・。

 

富岳風穴に移動するよ

f:id:UrushiUshiru:20180520180129j:plain

来た道をひたすら戻ります・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520180254j:plain

行きの時はスルーしてましたが、歩道を妨害するようにやどり木が生えてます。

写真に写ってる大木には、いろんな樹木が寄生していて珍しいようですよ。

人間だっていろんなヒモから寄生されてる人だって珍しいもんね

 

f:id:UrushiUshiru:20180520180503j:plain

でも、どこが寄生されてるのか分からないですね・・・。 

 

f:id:UrushiUshiru:20180520180630j:plain

 歩いて20分、やっと富岳風穴バス停辺りまで戻ってきました。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520180826j:plain

ここから舗装すらされてない山道を歩いていきます・・・。 

 

f:id:UrushiUshiru:20180520180944j:plain

 お、すぐ料金所の建物が見えてきたぞ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520182209j:plain

しかし、また山道を歩いていきます・・・。

 

富岳風穴を探検するよ

f:id:UrushiUshiru:20180520182335j:plain

いよいよ、富岳風穴の入り口にやってきました。

ここでもヘルメットおじさんに変化しますぞ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520182426j:plain

うぉ!寒っ!!

鳴沢氷穴より寒い気がします・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520182530j:plain

洞窟の入り口付近は急に狭くなって天井も低いのでしゃがんで進んでいきます・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520182904j:plain

入り口からちょっと進むと反対に生えた氷柱状の氷が、広くなった穴にひしめき合うようにありました・・・。

鳴沢氷穴より凄い氷・・・。

これも万年氷かな?

 

f:id:UrushiUshiru:20180520183001j:plain

洞窟は奥に続いていて更に進んでいきます・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520183054j:plain

また天井が狭くなるところが・・・

ここでもこのヘルメットが役に立ちましたぞ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520183143j:plain

もっと狭くなりました・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520183229j:plain

今度はクネクネゾーン・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520183341j:plain

クネクネした洞窟を進んでいくと開けたような場所が見えてきました!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520183809j:plain

屋根付きの骨組み屋台みたいなのがあり、大きな管が収納されてました。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520184157j:plain

大量の繭玉が保管されてます・・・。

真ん中の繭玉は大丈夫なんでしょうか?

放置され過ぎて茶色く変色してるように見えるのですが・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520183528j:plain

樹木の種も保管されてました。

昭和30年から40年にかけて全国各地から集めた種らしいですよ。

絶滅危惧種の種かなって思いましたが、スギとかヒノキとか生えすぎて毎年3月4月頃に私の鼻と目を攻撃してくるような憎き樹木の種でした・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520183609j:plain

ここがこの洞窟の末端らしいですね・・・。

でも人が通れないくらいの小さな穴が奥までずっと続いてました・・・。

この先も未知の世界が広がってるようです・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520201009j:plain

岩壁に青白く光る珪酸華という苔が生えてるようなのですが、どうみても緑色の普通の苔しか生えてないようにしか見えないんですが・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520184109j:plain

さて、戻りますか・・・。

富岳風穴は、鳴沢氷穴と違い同じ穴から出るようになってるので来た道を戻ることになります。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520184314j:plain

クネクネゾーンを通って・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520184418j:plain

さっきの氷に覆われた穴の場所を通り・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520184518j:plain

 いよいよ地上が見えてきました・・・。

鳴沢氷穴より大きく寒い洞窟でしたね。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520184558j:plain

階段を上りこの辺りで急激に暑くなります・・・。

ここが外気と洞窟の気温の境目のようです。

徐々に暑くならないのね

 

f:id:UrushiUshiru:20180520184751j:plain

 風穴の周辺はこんな感じの山深い森の中にあります・・・。

これが樹海というやつですか?

 

f:id:UrushiUshiru:20180520185028j:plain

行くときには気付かなかったのですが、富岳風穴の料金所の目の前にこんな看板が建ってました。 

青木ヶ原遊歩道って書いてありますね・・・。

やっぱりここはあの樹海だったんだ・・・。

ここは間違いなく、あの青木ヶ原樹海だよ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520185306j:plain

せっかく青木ヶ原樹海の遊歩道があるのでちょっとだけ散策してみようと思います・・・。 

 

f:id:UrushiUshiru:20180520185424j:plain

普通の森ですね。

当たり前と言えば当たり前ですが。

変身解除した姿でやって来なくてよかったよ! 

 

f:id:UrushiUshiru:20180520185529j:plain

帰りのバスの時間もあるので戻ります。 

 

河口湖駅へ戻るよ

f:id:UrushiUshiru:20180520185637j:plain

ここから河口湖駅までバスで戻ります。

 急に寒くなって来たよ・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180520185825j:plain

河口湖駅行きのバスは湖沿いを走行します。

車窓から見る湖とか海とかってなんかいいですね。 

 

f:id:UrushiUshiru:20180520190006j:plain

 バスに乗ること40分、河口湖駅に到着しました。

路線バスに40分ってきついね・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180520211000j:plain

夕暮れ時ですが河口湖駅から富士山が見えます・・・。

この時間の富士山も綺麗だね☆ 

 

吉田うどんを食べるよ

f:id:UrushiUshiru:20180520190449j:plain

帰りのバスまで1時間ほどあるので、駅舎の中にあるレストランというかフードコートで吉田うどんを食べてから帰ろうと思います。

吉田うどんは、きんぴらごぼうやネギが入ったうどんで味が濃い目のスープでした。

讃岐うどんより雑多な感じです。

関連ランキング:カフェ | 河口湖駅

 

f:id:UrushiUshiru:20180520190547j:plain

麺が固めコシは強くありません。

スープは醤油の味がガツンと来る味付けで、醤油の味がやんわりとくる讃岐うどんとは真逆の味わいでした。

讃岐うどんの研ぎ澄まされた味付けと言うよりは雑多な感じです。讃岐うどんの味付けが薄いと感じる人には好みの味付けだと思います。

もう一度香川に行きたくなったよ

 

 高速バスで秋葉原に返るよ

f:id:UrushiUshiru:20180520215751j:plain

秋葉原行きのバスは2番乗り場って聞いたのに7番乗り場に止まってました・・・。

発車5分前なのに止まってるって事は乗り場変更になったのかなって思いましたが、新宿行きのバスの発車を待ってるだけのようでした。

 

f:id:UrushiUshiru:20180520190615j:plain

 新宿行きのバスに乗る乗客が遅れてやって来たので、秋葉原行きのバスも遅れて2番乗り場にやってきました。

いよいよ河口湖とお別れだよ

 

f:id:UrushiUshiru:20180520190656j:plain

バスのチケットを見せる時に運転手から今日は空いてるので好きな席に座っていいと言われたので好きな席に座りました。

このバスより先に発車した新宿行きのバスなんて2台で満席だったのに!

一番後ろの席に座ったよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520211138j:plain

いつの間にかビル群の中を走ったり、トンネルの中を走ったり首都高を走ってました。

ボク寝ていたようだよ

 

f:id:UrushiUshiru:20180520191209j:plain

終点の秋葉原駅東口に到着です。

この河口湖旅行は終わりです。

ボクお金ないからここから電車に乗って都心から離れた所に住んでるから電車に乗り換えだよ。

 

まとめ

f:id:UrushiUshiru:20180520005019j:plain

みなさん、おわかりいただけただろうか・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180521000939p:plain

前回の記事の天上山にある廃墟の中の写真に、女子高生の幽霊が写っていることを・・・

 

うしるさん?

 

なんですか?

 

私の画像を勝手に心霊写真として使わないで貰えます?

 

いやあ、心霊写真っぽい素材が撮れたからついつい合成しちゃいましたよ☆

 

そもそもユキさんってフィクションの存在だから幽霊みたいなものですよね?

 

男の娘に変身しても醜悪かつ醜怪な姿に実力行使をもって整形しちゃいますが、いいですか?

 

ユキお姉ちゃん・・・ごめんなさい・・・ボクもうしませんから・・・

 

許してください♡

 

可愛い姿に変身して可愛く媚び売ったって許しませんよ・・・?

 

それにあなた、私より年上ですよね?お姉ちゃんって明らかに馬鹿にしてますよね?

 

ああああああああああああああああああああああああああああああ!!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!