太平洋岸自転車道をサイクリングしてきたことの顛末【浜松御前崎自転車道編】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前回は、焼津駅から静岡御前崎自転車道を通って御前崎市にある「御前崎海鮮なぶら市場」まで走行しました。

www.itjigoku.com

 

 

今回は、今日の宿泊地浜松市までのサイクリングについて綴ります。

果たして、浜松までたどり着くことができたのでしょうか!?

 

御前崎海鮮なぶら市場を出発!

f:id:UrushiUshiru:20171209102553j:plain

14時近くになってきました。

浜松に向けて出発します。

まだ1/3を超えたくらいの距離なんですが、今日中に辿り着けるんでしょうか・・・?

不安になってきました。

 

f:id:UrushiUshiru:20171209104626j:plain

「静岡最南端」と書かれた木碑が建ってました。

ここが御前崎の先端なんでしょうね。

どうでもいい話ですが、私がサイクリングした最南端でもあります。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20171209105846j:plainここから御前崎灯台が見えます。

本当はロードバイクとツーショットを撮りたかったのですが、風が強すぎて自転車が倒れてしまうので断念ました。

 

出発すると強い向かい風ででした・・・。

漕いでも漕いでも進まない・・・。

道路から見える海は綺麗ですが、風が冷た過ぎてそれどこれではありません。

本気で浜松に辿り着けるのか不安になってきました・・・。

 

しばらく走っていると、長い上り坂が見えてきました・・・。

 向かい風の次は上り坂ですか・・・。

なんたる仕打ち!!

 

坂を上りきると「中部電力浜岡原子力発電所」の入り口が見えてきました。

浜岡原発って静岡にあるって聞いてましたが、こんな所にあるんですね。

事故ったら浜松市も静岡市も非難区域になりそうな場所にありますね。丁度中間くらいの場所あるんで。

 

ちなみに、でかでかと「撮影禁止」って看板が立ってので写真は無いですが。 

 

f:id:UrushiUshiru:20171209110208j:plain

そして浜岡原発近くは家畜臭いです。

原子力って家畜臭いんですかね?って思いましたが、近くの乗馬クラブがありました。

そこからの臭いのようです。

 乗馬って人生で一度もしたこと無いのでしてみたいですね。

怖そうですが・・・。

余談ですが、馬って免許なしで公道走れるそうですよ。自転車と同じ軽車両扱いで。

 

自転車専用道に突入

f:id:UrushiUshiru:20171209111614j:plain

浜岡原発からしばらく走ると、ちゃんとした自転車が現れました。

凄く・・・いい道・・・。

ここからサイクリングが捗りそうです。

 

ここからちょっと進むと急カーブになって、「浜岡砂丘」の表札が見えきました。

ここから海沿いをサイクリングするのかとワクワクしました。

ここまで、どう見ても歩道にしか見えない自転車道と生活道路しかありませんでいしたからね!

 

f:id:UrushiUshiru:20171209112039j:plain

しかし、道のほとんどが砂丘の砂で埋まっていました!

これじゃあ乗れないじゃないか!!

 

f:id:UrushiUshiru:20171209112321j:plain

進行方向と反対側を見ると白い大きな建物が見えますが、それが浜岡原発のようです。写真では分かり難いですが風車の奥の白い建物です。

砂に車輪を取られて落車してしまうので、ここから押して歩いていきます。

向かい風でかなり寒いんですけど・・・。

それも、ビンディングシューズな上に砂のせいで歩きにくい・・・。

砂漠の上を歩くってこういう気分なんですね・・・・。寒いけど。

 

やっと砂から解放されて林の中に突入です。

落ち葉やらどんぐりらトラップが多いですが、やっとここから漕げるっと走っていると・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20171209112717j:plain

これはひどい・・・

砂で道がほぼ埋まってました・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20171209113033j:plain

引き返すのも嫌なので突っ切ります!!

ロードバイクが砂で埋まって自立するくらいですが進んでいきます!

 

f:id:UrushiUshiru:20171209113233j:plain

やっと抜け出した!!

この先は砂に埋まってないようで、漕いで行けそうです。

対向から老夫婦が歩いてきました。

「こんな所を自転車で走るなんて信じられない!」って表情で見られました。

私もこんな酷い道だなんて信じられないって感じでしたよ!

 

 

f:id:UrushiUshiru:20171209113753j:plain

ちょっと進むと今度は、ずっと先の方まで道が砂で埋まってました・・・。

景色は最高なんですが、乗れないのはきついです・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20171209114040j:plain

砂上でロードバイクを撮るとなんか絵になっていいですね。

ですが、こんなクソ寒い中、自転車押して歩かないといけないんですけどね!!

 

f:id:UrushiUshiru:20171209114245j:plain

振り向くと、さっきからそれほど進んで無いような気が・・・。

それも自転車を押して歩いてる時間の方が長い気がします・・・。 

 

あと、ブオンブオンと頭上からしていて飛行機が飛んでるのかと思いましたが、風力発電の風車の音でした。

風力発電の風車ってこんなにうるさいんですね。近くに飛行場でもあるのかと思うくらいです。

 

そこからしばらく歩いていくと、逸れていく道路を見つけたので退避しました。

これ以上歩いていくのは無理!!

 

 

しかし、今度は大型トラックとかがバンバン走ってるような道路に出ました。

これはこれできつい・・・。

 

そして、交差点付近の標識を見て心が半分折れかけました・・・。

浜松まで33kmの文字が・・・。

もうそろそろ日が暮れそうなんですが・・・。

 

掛川の文字も見えましたが「16km」・・・。

どっちにしろ浜松に行けってことですかね?ちきしょー!

 

しばらく走っていると「太平洋岸自転車道 0.6km」の標識が見えてきました。

トラックがバンバン走ってるこの道を33kmも走りたくないので、自転車道に逸れました。

ここまで来れば砂は大丈夫だろ・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20171209114521j:plain

自転車道に合流してから20分くらい走っていると、ついに日が暮れてしまいました・・・。

そして一段と寒くなってきたように感じます・・・。

それも向かい風だから尚更です・・・。

ここから30kmも走るのか・・・。

心が折れかけそうです・・・。

 

しばらく走っていると、道が内陸の方へと向かい。ソーラーパネルが一面に広がった所を迂回するように通っていきました。

このあたりで写真でも撮ってみようと思いましたが、寒いし急いでいるのでスルーしました。

 

完全に日が暮れる・・・

f:id:UrushiUshiru:20171209115817j:plain

ちょっと進むと自転車道専用の大きな橋に辿り着きました。

 

f:id:UrushiUshiru:20171209120121j:plain

暗くなってきたので、ライトアップです!

浜松に向けて出発進行!

 

そして、ここから先が地獄でした・・・。

日が切れて更に寒くなってきて、冷たい向かい風に加えて、街灯なんてものは一切なく、辺り一面真っ暗です。

道を逸れたくなりましたが、逸れるような脇道が一切ありません!!

道の脇ではずっと護岸工事が続いてました・・・。

 

寒い!

暗い!

なんでこんな所に車止めが!?

車なんて入る道が無いのに、ただのトラップでしかありません・・・。

真っ暗な道に突然現れるので危ないです・・・。

そして、指先もつま先がかなり冷たくなってきました・・・。

 

こんな真っ暗で危ない道を1時間くらい走っていた時です。やっと脇道が見えてきたので逸れて行きました。

しかし、すぐに長い階段が・・・。

海岸の先も真っ暗です。

そろそろ街の明かりが見えてきてもいいのに・・・。

 

階段を降りてしばらく走っていると、国道っぽい大きな道と合流しました。

そして、そこをしばらく走っていると「浜松」の文字が!

しかし、浜松まで16kmあるようですorz。

さっきから半分くらいしか走ってないのか・・・。

 

流石に、浜松まで行くのを断念して途中の駅で輪行して行こうと思いました。

磐田市って書いてあるので磐田駅も近いのかと思いましたが、

「磐田市街地 6km」

・・・。

 

結構距離がありますが、浜松まで行くよりマシだと思ったので磐田駅を目指します。

この辺りで指先とつま先が寒さで痛くなってきました・・・。

冬用のグローブとシューズカバーと防寒してきたんですけどね・・・。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20171209120650j:plain

道に迷いながらやっと磐田駅に到着しました。

磐田駅には丁度風除けにもなるようなスペース(トイレの近く)があったのでそこで輪行の準備をしました。

 

ビンディングシューズからスニーカーに履き替えた時です。

 

f:id:UrushiUshiru:20171210210317j:plain

ビンディングシューズからシューズカバーを外すと、つま先に大きな穴が開いてました・・・。つま先が冷たい原因はこれか・・・。

これ、買ったばかりなんですけど!!!

この為に新調したのに1回で破れるだなんて・・・。

これ5000円もしたんですよ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20171209121613j:plain

ここから浜松まで電車で帰ります・・・。

新品のシューズカバーが破れていたショックで心が完全に粉砕されました・・・。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20171209130843p:plain

ちなみに今日の走行距離は「93.06km」でした。

 江戸川サイクリングロードを走った時「95km」より距離が短いです・・・。

www.itjigoku.com

 

100km越えたのかと思いましたがそうではないようです・・・。

かなり走ってきたような気がしたんですけどね・・・。

人生で一番きついサイクリングだったんですけどね・・・。

 

 

【おまけ】につづく。

 

www.itjigoku.com