九州と四国を周ってみたことの顛末 【5日目】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前日は、宮崎の青島に行き鬼の洗濯板で洗濯され、ピッカピカの体で宮崎から大分まで特急列車で3時間10分かけて移動しました。

www.itjigoku.com

 

府内城

f:id:UrushiUshiru:20180220180712j:plain

今日は、一番最初にホテル近くの府内城に行ってみました。

今日は四国の八幡浜行きのフェリーで泊まるので時間がたっぷりあるのである。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220180933j:plain

おやおやおや?

城型の工事の足場みたいなのが建ってるぞ?

 

f:id:UrushiUshiru:20180220181549j:plain

まさかこれが府内城の天守閣だったなんて!?

大分府内城」って看板もありますし、どう見ても天守閣ですね。ありがとうございます。

今まで見た中で一番前衛的な城ですね!

城主の逃げも隠れもしないという決意表明が見られる城ですね!

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180220182110j:plain

城の外から見ても前衛的過ぎて良いですね!

 

大分駅

f:id:UrushiUshiru:20180220182236j:plain

次に大分駅にやってきました。

大分に来たのは今回で2回目ですが、駅がめちゃめちゃでかい気がするのは私だけでしょうか?

九州の中だったら博多駅の次にでかいと思う。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220182636j:plain

前回来た時も気になってたんですが、駅舎のてっぺんにある謎の建物。

あれなんですか?

 

f:id:UrushiUshiru:20180220183207j:plain

あと、駅のコンコースにSLらしき乗り物が走ってるんですが、こんな人通りの多い所で何のために走らせてるんでしょうか?

もしかして、上流階級の人が電車に乗ろうと駅に来てる社畜どもを轢き殺して優越感に浸るための乗り物でしょうか?

だから返り血でこんなに真っ赤なんですね!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180220183010j:plain

屋上へやってきました。

なんか公園みたいになってますね~。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220185132j:plain

子供が乗るSLも走ってるようです。

これも返り血を浴びて真っ赤なんですが・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220183919j:plain

あの謎の建物もありますね!

 

f:id:UrushiUshiru:20180220184738j:plain

「ぶんぶん堂」って名前の建物のようです。

それでは、登ってみようと思います!

 

f:id:UrushiUshiru:20180220185022j:plain

螺旋階段を上っていき・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220185521j:plain

頂上には神社の鈴みたいなのがぶら下がってました。

とりあえず、鳴らしておきましたよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180220190305j:plain

塔からは、大分の街が一望できました。

結構大きな街ですね~。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220190128j:plain

 反対側は、ちょっと殺風景ですね・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220192041j:plain

屋上には「鉄道神社」なる神社がありました。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220192740j:plain

商店街みたいな感じになってます。

これが駅の屋上っていうのが違和感ありまくりですね!

 

f:id:UrushiUshiru:20180220192612j:plain

商店街っぽい所の奥に拝殿がありました。

 屋上に神社があるって不思議な感じですね。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220194450j:plain

昼食を取りに屋上を後にします。

吹きさらしのエスカレーターなのでめちゃめちゃ寒い!!

 

たかをやで昼食

f:id:UrushiUshiru:20180220193521j:plain

今日の昼は「たかをや」という定食屋でだんご汁にしようと思います。

前回、大分に来たときにここでだんご汁食べた時美味かったのでもう一度来てみました。

ちなみに、「お釣りの3550円です」と言われて3150円を渡されたことがある曰く付きの店でもあります。

 

関連ランキング:洋食 | 大分駅

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180220193938j:plain

だんご汁&とり天のセットを注文しました。

セットにはだんご汁ととり天の他、ごはん、サラダ、お新香が付いてます。

だんご汁は、大根、ニンジン、玉ねぎ、シイタケがゴロゴロ入っていて、結構ボリュームがあります。

だんご汁のだんごはちょっと茶色っぽく平べったく長いです。

モチモチしただんごと言うよりは、ネットリトして固めのだんごです。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220200119j:plain

とり天は4切れ付いてきて、ポン酢を付けて食べます。

衣はふわっとサクっとしていて鶏肉はもちもちしていて美味しいです。

唐揚げとは違ったあっさりとした感じの衣ですね。

ただし、この店美味いのですがこれで1450円と安くないのであった・・・。

 

別府へ向かいます

f:id:UrushiUshiru:20180220200354j:plain

大分駅から日豊線で別府へ向かいます。

雨が降ってきました・・・。

今日雨だなんて聞いてないよ~!

 

f:id:UrushiUshiru:20180220201146j:plain

別府駅に到着しました。

雨が止んでました。

良かった良かった・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220202707j:plain

次の目的地「北浜温泉」へ向かいます。

 ↓の記事でも「もう一度行きたい場所」として紹介した「北浜温泉」です。

www.itjigoku.com

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180220202921j:plain

 今日天気悪いなあ・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220203441j:plain

 海が見える温泉なので天気が良い方がいいんだけどなあ・・・。

 

北浜温泉テルマス

f:id:UrushiUshiru:20180220203808j:plain

 それではさっそく北浜温泉に入ります。

館内は2階建てになっていて、1階には受付、脱衣場、浴場があります。

2回は休憩場になっていて、風呂上りに休憩することが出来ます。

浴場は、3つの浴場があって、屋内&露天の男湯女湯と、混浴の露天の大浴場があります。

terumasu.com

 

f:id:UrushiUshiru:20180220210914j:plain

混浴の大浴場は、こんな感じで外から丸見えなので水着着用が必須になります。

ここに来たら絶対、露天の大浴場に入ることをお勧めします!

浴場から別府湾が見えて最高ですよ!

水着は150円でレンタルできます。

前回来たときに、誰も入ってないタイミングで撮ってみました。

 

普通の浴場は、熱めの湯舟、普通の湯舟、打たせ湯、小さな露天風呂があります。

泉質は透明で食塩泉なのでちょっとしょっぱい。

ここでくつろぐのも良いですが、体が温まった所で大浴場に入ります!

 

一旦、脱衣場で水着を着て大浴場へ向かいました。

うお!寒っ!!

この日は風が強くてクソ寒い!!

 

大浴場の中で一番熱いジャグジー風呂に直行。

うおおおお!気持ちいいいい!!!

こんな寒い日の露天風呂ってどうしてこんなに最高なんでしょうかね?

ジャグジー風呂からは別府湾、別府タワーが一望できます。

 

上の写真を見ていただければ分かると思いますが、大浴場は、大きな風呂が36℃のぬるま湯で温水プールみたいな風呂で、大きな風呂の真ん中にある丸い風呂がジャグジー風呂で熱めの風呂です。

一番端にあるのが普通の温度の温泉で、浴槽が真っ黒なんですがなんか理由があるんですかね?

 

f:id:UrushiUshiru:20180220212819j:plain

2階の休憩場で休憩です。

日が暮れてから入ったら最高だろうなあと日が暮れるまでブログの巡回とかしてました。

あと、風呂上がりのセブンティーンアイス最高ですね☆

 

f:id:UrushiUshiru:20180220212503j:plain

日が暮れたのでもう一度入りに行きました。

夜は浴場が幻想的な感じで良いですね!

風呂の湯気と、建物から照らされてるライト、別府湾越しに見える別府タワーと街の明かりが組み合わさってもう最高だね!

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180220213103j:plain

四国行きのフェリーの時間までまだまだ時間があったので、営業終了の22時近くまで2階の休憩場でくつろいでました。

 

f:id:UrushiUshiru:20180220213355j:plain

営業終了時間が迫ってきたので、

ここから別府港まで歩いていきます!

本当はバスで行きたかったんですが最終便が終わってました。

20時で最終って早すぎじゃないですかね?

 

四国移動編につづく!

 

www.itjigoku.com