「OKINAWAまつり 2018」に行ってきましたの!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

みんなー☆うしるだよー!

 

わたくし、6月9日~10に開催された「OKINAWAまつり 2018」に行ってきましたの!

 

私のブログの読者でもあり私も読者のイェリク (id:jerich)さんのブログから情報を得て、近々開催されるということでいってきました。

jerich.hatenablog.com

 

イェリクさん曰く、6月10日がいいと言われてましたが、雨&台風接近中だったので、雨の降らない6月9日行きました。

 

その時の模様をレポートしちゃうよ☆

 

「OKINAWAまつり」とは?

沖縄料理や物産品の販売や、沖縄出身のアーティストなどによるステージパフォーマンス、エイサーをはじめとする伝統芸能など様々な分野で沖縄の魅力を紹介するイベントです。

2018年は6月9日~10日の2日間、東京の代々木公園で開催されました。

 

OKINAWAまつり会場の代々木公園にやってきましたの!

f:id:UrushiUshiru:20180624184020j:plain

OKINAWAまつりの会場の代々木公園にやってきました。

すっごい人混み!!

5月に開催されたタイフェスティバルと同じくらいの人混みです!

この日の最高気温は32℃とクソ暑いのにみんなよく行きますね(⇐お前が言うな)

www.itjigoku.com

 

f:id:UrushiUshiru:20180624184715j:plain

エイサー踊りってやつでしたっけ?

特設会場で踊っている人が居ました。

 

こんなに人が多いとモザイクかけるの面倒くさかったよ!

 

f:id:UrushiUshiru:20180624185144j:plain

「うるくそば」が「うしるそば」に見えてしまって「うしるそばってなんぞ!?」と気になってしまったので、最初にこのお店に並びました!

関連ランキング:沖縄そば | 奥武山公園駅壺川駅

 

f:id:UrushiUshiru:20180625013231j:plain

うしるそばってこういうのかな!?

 

うしるきゅんお汁がたっぷり💛

 

 ソーキそば

f:id:UrushiUshiru:20180615181728j:plain

ソーキそばを注文しました。

「うるくそば」っていう沖縄料理なのかと思ったら、そういう名前の沖縄そばのお店のようです。

 

スープはカあっさりしていてカツオ出汁が効いています。

カツオ出汁だけだとあっさりし過ぎて単調になりがちでしたが、ソーキ(豚のあばら肉)の出汁が染み出していていい塩梅にこっとりとした脂身を感じます。

 

麺は白く縮れた平打ち麺であまりコシは無くうどんともラーメンとも違う麺でした。

個人的には「羊香味坊」という中国東北地方料理の羊肉麺の麺にそっくりな麺だなって思いました。

www.itjigoku.com

 

ソーキはホロホロと柔らかく甘じょっぱいタレで漬け込まれていて美味しいですね。

ゼラチン質な部分がプルンプルンした食感の部分も付いていて味わいの変化が楽しめました。

 

うしるきゅんのお汁たっぷりなおそばじゃなかったよ!!

 

 

f:id:UrushiUshiru:20180624202100j:plain

 うるくそばの向かいに「おきなわ物産センター」という「海ぶどう」とか「島らっきょう」とか「ミミガー」とか沖縄の珍味が売られてる屋台がありました。

okinawa-bussan.net

 

この屋台でミミガーと泡盛を注文してみました。

 

うしるきゅん今からお酒を飲むから美少〇高校生バーチャルブロガーから、本体のヘルメットメガネおじさんに戻っちゃうよ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180520110956j:plain

何を隠そう!!うしるの美少〇の姿は仮の姿なのである!!

 

ああ・・・この体しんどいわあ・・・重いしだるいし・・・生きるのしんどいわあ・・・

 

ミミガーと泡盛

f:id:UrushiUshiru:20180615181757j:plain

これが、ミミガーと泡盛です。

 

ミミガーも泡盛もわたくし初めてでござるよ

 

f:id:UrushiUshiru:20180615181820j:plain

ミミガーって名前の通り豚の耳のことです。

豚の耳って美味いのかな?って半信半疑で食べてみると、コリコリしていてさっぱりしていて美味しいですね。クセはほとんどありません。

甘じょっぱく薄味でコリコリとした歯ごたえある食感を楽しめます。

器の小ささの割にはたっぷりは入っていてボリュームがありました。

 

f:id:UrushiUshiru:20180624202444j:plain

泡盛のロックです。

泡盛って名前だけは知ってるんですが飲んだことが無いんですよね。

米で作った酒らしいので日本酒みたいお酒を想像していたのですが、味は焼酎そのものでした。

実はわたくし焼酎が苦手で我慢して飲むことになりました・・・。

 

ミミガーがあっさりしすぎて酒のつまみとしては物足りないし、焼酎オンリーつまみ無しで飲んでる気分であったでござるよ・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180624204623j:plain

「ナチョス」っていうのが気になったので注文してみました。

ナチョスなんて初耳な料理ですね。

 

ナチョス・・・なんかいい響きだよね!?(⇐変身した)

 

ナチョス

f:id:UrushiUshiru:20180615181837j:plain

ドリトスみたいなスナック菓子にボロネーゼのような挽肉入りのドライなトマトソースとチーズがかかった料理でした。

 薄味のスナックのサクサクとした食感、チーズのトロっとモチっとした食感、挽肉ソースの挽肉の旨みとトマトソースの美味さが組み合わさって美味しいですね!!

付け合わせのサルサソールを付けると辛さと酸味が加わって一層美味しさが増していきます!

ミミガーよりこっちの方が濃い味付けなので泡盛に合ってると思いました。

それにして、これって沖縄料理なんでしょうか・・・?

 

沖縄料理じゃなくってメキシコ料理だったよ・・・orz

 

ステージ会場を見てみましたの!

f:id:UrushiUshiru:20180624211319j:plain

 3品も食べてお腹いっぱいなので、かなりの盛り上がりを見せてるステージ会場に行ってみました。

 

f:id:UrushiUshiru:20180624211631j:plain

ワクワクさんみたいな恰好したお笑い芸人が、沖縄あるあるネタをやっていたり、

 

f:id:UrushiUshiru:20180624212047j:plain

32℃の炎天下の中カラフルなニットのセーターを着たコンビが芸を披露していたり、

  

f:id:UrushiUshiru:20180624214254j:plain

ジャアバーボンズっていうバンドが変な踊りを披露していたりしました。

 32℃という気温の中、立ってステージを見てるのはきつかったので演奏中にこの場を後にしました・・・。

 

暑すぎて熱中症になるかと思ったよ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180624220827j:plain

お!ステージの近くにブルーシールアイスクリームというアイスが売られてる屋台があるぞ!!

ちょうど、いい所にあるのですがかなりの行列が・・・。

 

たかがアイスでこんなに並ぶことになろうとは!?

 

シークワーサーシャーベット

f:id:UrushiUshiru:20180615182155j:plain

さっぱりしたのが食べたいのと沖縄っぽいのでシークワーサーシャーベット味にしてみました。 

 

f:id:UrushiUshiru:20180615182229j:plain

シークワーサーの酸味とミルクの甘みのあるアイスでした。

シャーベットと言うだけあってサクサクしていて、シークワーサーの酸味との組み合わせがとてもさっぱりした味わいです。

こんなクソ暑い日にぴったりのアイスでした。

 

f:id:UrushiUshiru:20180624222813j:plain

イベント会場を散策していると、見たことのない種類のレッドブルが売られてました。

沖縄限定のレッドブルなのかなって買いに寄ってみたら、試供品だから無料と言われました。

 

タダ万歳だよ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180624223534j:plain

八重山そばっていうのが気になりますねえ~。

沖縄そばとなにが違うんでしょうか?

ノーマルの八重山そばにしようかと思いましたが、暑すぎて熱い汁系の食べ物は食べたくなかったので八重山まぜそばを注文しました。

関連ランキング:ラーメン | 石垣市

 

八重山まぜそばとレモン味レッドブル

f:id:UrushiUshiru:20180615182316j:plain

 八重山まぜそばと、レッドブルビターレモンです。

 

f:id:UrushiUshiru:20180615182246j:plain

八重山まぜそばには、ホロホロと柔らかめの豚肉、弾力があり固めの豚肉、かまぼこ、ゴーヤ、ネギが入ってました。 

麺は黄色味のかかったストレート太麺で家系ラーメンのような麺でした。

スープは白くてクリーミーな濃い目のスープですね。ほんのりと甘みがあります。

この濃くてクリーミーなスープと太麺が絶妙に絡み合って美味しいですね!

 

美味かったけど沖縄って感じが全然しなかったよ☆

 

f:id:UrushiUshiru:20180624231713j:plain

レッドブルのビターレモンは、レモンの酸味と苦みがあり、それほど甘くありません。

さっぱりとしていてこんな暑い日にぴったりですね。

このジュース、レッドブルなのにカフェイン入って無いそうです。

 

カフェインの入ってないレッドブルなんてただの炭酸ジュースだよ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180624231616j:plain

 暑いのでまた冷たいものが食べたいですね・・・。

このレインボーフローズンっていうのが気になりますね。ヤバそうな色です・・・。

 

レインボーフローズンは、イチゴ味、メロン味、ブドウ味、マンゴー味などの色々な種類のシャーベットの中から好きなものを選んで好きな量をカップに入れてカラフルにするようです。

 

レインボーフローズン

f:id:UrushiUshiru:20180615182340j:plain

 まんべんなく入れたつもりですが全然カラフルになりませんでした。

これはこれで綺麗な色ですが・・・。

味はマンゴー味がちょっと強い、酸味と甘みのあるよく分からない味のシャーベットでした。普通に美味しいですが何味かって言われるとよく分からないです。

 

わけがわからないよ・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180624233548j:plain

お腹もいっぱいになったことだし家路につこうと歩いていると気になるものが目につきました・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180624233857j:plain

「琉球ハブボール」ってなんですか!?

 ハブってあの蛇のハブのことですよね?

ハブ入ってるの?このハイボール・・・。

 

ついつい買ってしもうたでござるよ・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20180624234350j:plain

会場を後にします・・・。

タイフェスティバルの時は出口まで屋台が並んでいたのに、OKINAWAまつりは何もなく通常通り・・・。

タイフェイスとの規模の違いを実感してしまいました。公園内の屋台もタイフェイスと比べて少なかったですし。

 

ハブハイボール

f:id:UrushiUshiru:20180624235402j:plain

OKINAWAまつりで買ったハブボールです。

試飲レビューしてみますぞ!!

ハブなんて人生で一度も生で見たこと無いし、蛇を体内に入れたことも無いけど飲んで見ます・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20180624235513j:plain

どれどれ・・・ハブのエキスと13種類のハーブエキスをダブルブレンドしたハブ原酒がベースのハイボールらしいです・・・。

やっぱりハブが入ってるようです・・・。

 

ハブとハーブって駄洒落かよ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180624234950j:plain

コップに開けてみるとCCレモンを薄めたような色の薄い黄色の飲み物が・・・。

茶褐色なおどろおどろしい色合いを想像してましたが、見た目は普通な感じですね。

 

それではただきます・・・。

 

うーん・・・。

シークワーサー缶チューハイって感じの味がしますが、ほんのりと薬っていうか養命酒みたいな味がしますね・・・。

これがハブ酒の味なんでしょうか・・・?

また飲みたいかって言われると飲みたいと思いませんが、出された普通に飲んでしまう味でした。

 

f:id:UrushiUshiru:20180624235226j:plain

ちなみに、豚の鼻をつまみに一杯いきました。

ゲテモノ of ゲテモノ。

豚の鼻はシャルたんの食レポの残りです・・・。

www.charlottehibi.com

 

まとめ 

美味しい沖縄料理が食べられたり、音楽を楽しめたり満足したイベントでした。

しかし、石垣牛丼とかご当地ハンバーガーとかB級グルメが多くて、マイナーでも良いから沖縄料理の屋台がもっと欲しかったですね。

 

6月10日の模様は、イェリク (id:jerich)さんがまとめられてるのでご覧になってみてはいかがでしょうか?

jerich.hatenablog.com

 

イベント会場に来てから食べてばっかりだからボクお腹いっぱいだよ・・・

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡