一切教育もなく某大手キャリアのデータセンターでサーバ構築させられたことの顛末

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は、毎日終電・休日出勤・泊り込み・仕事という名の無理難題・パワハラが横行している某大手キャリア案件の話です

 

↓の記事の前の出来事です

www.itjigoku.com

 

そういえば↓の記事で、これから後半戦の始まりですって書いてたけど?

www.itjigoku.com

 

それはですね・・・

 

あまりにもこの案件で酷い出来事が多すぎて、書き忘れてたんですよ・・・

 

で、↓がこの案件の下請け構造のおさらいですぞ!!

f:id:UrushiUshiru:20171018012349j:plain

 

おい!誤魔化すな!謝罪しろ!!

 

 

案件入場から1ヵ月経ったある日

案件入場から1ヶ月経ったある日のことです。

いつも仕事という名の無理難題を押し付けてくる某新興宗教の信者である上司Sから仕事の依頼がありました。

 

漆君、Kさんから来週月曜から2週間、Mデータセンターで作業して欲しいって言われてるから行ってくれる?

※Mデータセンター・・・東京の山奥にある某大手キャリアのデータセンター

 

はい・・・

 

Kさんとは、上司Kのことでこの案件に関連する記事を見ていた人ならわかるかもしれませんが、いつも急に無理難題を押し付けてくることに定評のある人です。

 ↓の記事を見て頂ければわかると思います。

www.itjigoku.com

 

ちなみに、Mデータセンターは自宅から片道2時間以上かかるので正直生きたくありませんでした。

 

しかし、私のような末端の臨時工には「ハイ」か「YES」かの選択肢しかありませんので来週月曜から行くことになりました。

 

 翌週の月曜日

f:id:UrushiUshiru:20171029121022j:plain

翌週の月曜日。

電車を乗り継ぎ約2時間。

上司Kから伝えられていた通り、Mデータセンター最寄りの駅で待ち合わせをしていました。

この日は、この案件に入って初めてMデータセンターに行きます。

 

これを2週間も続けるのか・・・うんざりするな・・・

 

片道2時間の通勤は想像以上にきついのです。

そのうち1時間は都心に向かっているのでギュウギュウ詰め。

人間圧縮機といっても過言ではない満員電車なのです。

満員電車が解消されたと思ったらそれからまた1時間・・・。

 

待たされる事30分、ようやく上司Sがやってきました。

バスが遅れていたようです。

 

近くで待っていた30代の男の人と合流しました。

私の他にもう一人作業員がいたようです。

東京の山奥にある田舎の駅にも関わらず、待ち合わせしている人が多いので気付きませんでした。

 

ちなみにもう一人の作業員とはTさんという、私の派遣先とは別のS社の下請けSIerの社員で、中国人です。

 

そして、上司Kから衝撃的なことを言われました。

 

ここから20分くらい歩くんで付いてきてください

 

何・・・だと・・・?

 

そう!電車で2時間近く最寄りの駅に揺られてやって来たと思ったらそこから20分歩くのです。

 

そして更に衝撃が・・・。

 

ここ通らないと遠回りになって、25分くらいかかるんですよ

 

森の中を突っ切るかたちで通ってる遊歩道を通っていくのです!!

それも、途中から舗装すらされていない・・・

 

山道を歩きやっとデータセンターに到着しました。

もうここまで来るのにひと仕事を得た気分です!!

 

そしてデータセンターのでかい電算室に入り、作業の準備をしました。

 

そしてまた、上司Kから衝撃的なことを言われました。

 

Tさんにこのサーバの構築方法教えてください

 

え?私、一度もこのサーバ構築したことありませんよ?

 

入場してから1ヵ月間雑用ばかりさせられて、一切サーバ構築なるのもをしておりません!!

 

f:id:UrushiUshiru:20171029000051j:plain

派遣先のD社ではサーバの機能別にチーム分けされていて、私のチームは私以外に1人しかいませんでした。

隙を見てその1人にに教えてもらうとするも忙しいから後での一点張りで教えてくれませんでした!!

 

え?なんだよ!!教育済みだって聞いたんだけど!!

 

あの野郎、嘘つきやがったな!!

 

教育どころか一切触っておりませんのよ!わたくし!!

 

じゃあ、Tさんと漆さん二人一組になってください。私が教えます

 

そしてこの日は、上司Kの指導の下、作業を進めました。

 

火曜日

先日と同じように、上司Kの指導の下、Tさんと作業をしていました。

途中、上司Kに電話がかかってきました。

 

そこで作業を中断。

 

 

しばらくすると上司Kから衝撃的なことを言われました。

 

ちょっと今週中にやらないといけない仕事があるんで、これから先手順書通りに進めといてください

 

2人に任せます

 

何・・・だと・・・?

 

こうなっては仕方ないので2人で作業を始めました。

 

 そして、Tさんの的確な指導の下、構築作業を進めました。

Tさんは、かなり仕事が出来る人で、この時はこうした方が安全とか、早いとか的確なアドバイスを頂きました。

上司Kが指導しているときより早く作業が進んでいきました。

 

Tさん、このサーバの構築初めてでしたよね?

流石に分からないことは上司Kに聞いてましたが・・・

 

そしてこれから翌週の木曜まで、Tさんの指導の下、順調に作業を進めていきました。

 

翌週の木曜日

 Tさんの的確な指示の下、構築作業をしていると上司Sから社内チャットがありました。

 

明日、Wラボで手順書作って欲しいから戻ってくれる?

※Wラボ・・・東京隣県にあるS社のサーバを検証するための施設

 

いいですけど、Kさんに確認しないと

 

じゃあ確認しといて

 

そして上司Kに確認して、翌日Wラボで手順書作成をさせられることになりました。

 

金曜日

翌日、Wラボに行き上司Sから依頼された通りに手順書作成に取り掛かりました。

 

そして定時ちょっと過ぎた頃でしょうか。

社内チャットで上司Sから追加で仕事の依頼がありました。

 

ちょっと作業の追加があって、この一覧にあるの全部土曜日の午前までよろしく!

 

え、これ来週の午前中って泊り込みでやらないと無理な量なんですけど・・・

 

じゃあよろしく!!

 

ブチッ・・・

 

・・・(#^ω^)ピキピキ

 

上司Sは社内チャットからログアウトしやがりました・・・。

 

つまり、泊り込みでやれってことですね!

私のようなSESという名の実質IT専門派遣会社勤めの期間工には「ハイ」か「YES」かの選択肢しかありません!

仕方ないので泊り込みで手順書作成を行う羽目になりました・・・。

 

土曜日

流石に眠すぎて、椅子を並べて仮眠をとっていた時です。

上司Sから電話がありました。

ちなみに、上司Sは人に仕事を押し付けて休んでやがります。

 

ちょっと、作業の変更があったから、今作ってもらってる手順書の修正が入るよ

 

修正の量が多いから今日の午前って言ってたけど今日中で

 

詳細はメールで送るから

 

はい・・・

 

 そして上司Sから送られたメールを見て驚愕しました・・・。

手順書の大部分が修正となるようです・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170928221456j:plain

〇〇よ!貴様も出勤して手伝え!!

※〇〇・・・上司Sの本名が入る

 

そしてこの日は夜の8時頃に仕事を終え、帰宅しました。

 

泊り込みもさせられ、そして土曜日も潰され・・・。

こんなことなら、嘘でも行けませんと言っておけば良かったです!!

 

まとめ

 教育も一切されず、それも教育したと嘘をつかれ、客である某大手キャリアのデータセンターでサーバを構築させられる羽目になりました・・・。

そして構築を丸投げされる・・・。

かなり仕事が出来るTさんがいたから何とかなったものの、いなかったらどうなってた事やら・・・。

 

そして泊り込みもしないと終わらない量の仕事を丸投げして、土曜日も仕事をさせられたにも関わらず、自分は悠々自適の休日を送っていた上司S!マジ許すまじ!!

 

SESという実質IT専門派遣業界だと、派遣先ですらロクに教育もされない、仕事を丸投げされるなんてことも当たり前です。

こんな業界には絶対に足を踏み入れない事です。

損、損、損ばかりで時間を無駄にするだけですよ?

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!!