元IT土方の供述

冬の「峠駅」~極寒の豪雪地帯の秘境駅に4時間45分滞在した記録~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

みんなー!うしるだよー☆

 

今回はねえ!冬の山形県米沢市の奥羽本線「峠駅」に行ってきましたの!

 

実は今から4ヵ月前の9月に来た秘境駅なの!

www.itjigoku.com

 

真冬の極寒の豪雪地帯の秘境駅を体を張ってレポートするから刮目してみてね♡

 

 

峠駅とは

山形県米沢市大字大沢字峠という特別豪雪地帯にある奥羽本線(山形線)の駅です。

そのスイッチバック方式の遺構が今でも残っている駅で、電車が上下線それぞれ1日6本、1日平均利用客が10人という秘境駅でもあります。

 

つまり、冬はすんごく雪が積もってる秘境駅なんだぞ!!

 

新幹線で福島駅を目指しますの!

f:id:UrushiUshiru:20190119155523j:plain

 仙台駅から新幹線で福島駅を目指します。

 

f:id:UrushiUshiru:20190122000604j:plain

ちなみに、仙台は快晴で1ミリたりと雪が積もってませんでした。

 

仙台は冬でも雪が積もってないのが普通なんだぞ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20190119155609j:plain

福島駅で東北新幹線から奥羽本線に乗り換えです。

福島駅は薄っすらと雪が積もってました。本当に薄っすらミリ単位。

 

奥羽本線に乗り換えて峠駅を目指しますの!

f:id:UrushiUshiru:20190119155638j:plain

福島駅からは奥羽本線に乗り換えて峠駅を目指します。

 

f:id:UrushiUshiru:20190119155707j:plain

福島駅の隣の笹木野駅の到着しました。雪は薄っすらですが福島駅より積もってる気がします。

 

f:id:UrushiUshiru:20190122020053g:plain

電車は福島駅の2駅隣の庭坂駅を出発してから、板谷峠を上っていいき、どんどん雪深くなっていきました。

 


豪雪の「赤岩駅」通過【431M】

絶賛年中休業中の赤岩駅を通過する頃には積雪が線路よりも高く、辺り一面真っ白に・・・。

福島駅から20分くらいしか電車乗ってないのにこの景色の変わりようは凄いですよね。

 

f:id:UrushiUshiru:20190122023242g:plain

雪をかき分けながら走行してるので雪煙を巻き上げ、脱線しないか心配なくらいガタガタと揺れが激しいです。そして峠を上ってるからかギュウウウンギュウウウンとモーターが悲鳴を上げ空転しまくってました。

 

「8:35」峠駅に到着!

f:id:UrushiUshiru:20190119155828j:plain

 8時35分。こんな大雪の中、電車は定刻通りに峠駅に到着しました。

スノーシェルター(スノーシェッド)に駅全体が覆われているのにも関わらず、雪が吹き込んできて薄っすらと積もってました。そして、意外なことに冬でも売り子がホームで「峠の力餅」を売ってました。

ちなみに、次の電車は13時20分で4時間45分もこの極寒の駅で待たないといけません。

 

うしるきゅん凍死しないか心配だよう・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20190119162009j:plain

駅に降り立って初めて抱いた感想は寒いでも雪が凄いでもなく"暗い"です。朝の端時だけどまだ夜が明けてなの?ってくらい。

 

f:id:UrushiUshiru:20180910025109j:plain

前回9月に来た時は、屋根が透明のトタンになってる箇所があってそこから日差しが入り込んで暗くは無かったです。こんなにも真っ暗なのは雪が屋根に積もってるせいでしょうけどね。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20190119161904j:plain

駅の待合室には前回来た時には無かった駅ノートが置いてありました。どうせ今月(1月)は誰も来てないんだろうと思いましたが意外と訪問者が多いです。こんな近く(徒歩1時間)の温泉は冬季休業中だし、民家は2軒しかないし、近くの道は積雪で通行止めになってそうなのによく来るなあって思いました。(⇐お前が言うな)

 

ペンなんか持ってきてないからなにも書けないよぅ・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20190119162256j:plain ホームの出入口近くの橋の方に行くと積雪が濃くなってるような気がします。

 

f:id:UrushiUshiru:20190119183730j:plain

線路も雪で真っ白。 スノーシェルターで覆われてこれくらいなので、外はどれだけ積雪が凄いことになってるんでしょうか・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190119162352j:plain

それではホームと外を繋ぐ踏切を渡ってスノーシェルターの外に出てみようと思います。


f:id:UrushiUshiru:20190119161939j:plain

踏切を渡ってホームを撮影。周りが真っ暗なので夜の秘境駅を撮影した感じになってしまいました。

 

f:id:UrushiUshiru:20190119162424j:plain

スイッチバック時代に旧ホームへと続く線路だったスノーシェルターは雪が付着して真っ白。そして外から冷たい風が吹き込んできてめちゃめちゃ寒い・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190122032427p:plain

ちなみにこの日の峠駅の最高気温はマイナス4℃らしいです。そして現在気温はマイナス5~6℃・・・。こんな極寒の中この駅に5時間近く居ないといけないとか本当に凍死してしまわないか心配です・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190119163728j:plain

 9月に来た時は無かった灰色の小屋みたいなのが建ってました。

 

なんぞこれ?

 

f:id:UrushiUshiru:20190122033413j:plain

この小屋は基地局らしいです。私がイメージするでかいアンテナみたいな基地局と全然違うのですが、「移動通信」って書かれてるしスマホとかのあの基地局でしょう。

 

f:id:UrushiUshiru:20190119162859j:plain

 雪に埋まりつつあるぞ!!ホームから一番近い出口から外に出て見ると、出入口を塞ぎそうなくらい雪が積もってました。

 

f:id:UrushiUshiru:20190122035018j:plain

一応除雪はされてるっぽいですが、スノーブーツ(高さ30cm)が埋まりそうなほど新たに積もってました・・・。

 

特別豪雪地帯恐ろしいね・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20190119162654j:plain

スノーシェルターに戻って見るとシェルター内に車が5台くらい放置されてました。前回来た時は駅工事の関係者の車がたくさん停車してましたが、今は工事なんてしてないし豪雪すぎてやりようも無いのでなんで放置されてるのか謎です。というかこんな極寒の中に車を放置しても大丈夫なんでしょうか?

 

もしかして、帰ろうと思ったら雪で帰れなくなって乗り捨てた車なの!?

 

f:id:UrushiUshiru:20190119162833j:plain

スイッチバック時代の線路も雪が吹き込んできて埋まりつつあります。スノーシェルターとしての機能を果たしてないような、それともあるからこの程度で済んでるような・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190119183531j:plain

スノーシェルターの骨組みも真っ白・・・。 見てるだけで寒そうというか冷たい風と雪が吹き込んできて寒いんですけどね。

 

f:id:UrushiUshiru:20190122034534j:plain

スノーシェルターから出て見ると目の前に身長170cm後半の私の胸の高さまである雪がともってました。130cmくらいあるんじゃないでしょうかね。

 

すんごい雪なの!!

 

f:id:UrushiUshiru:20180910172723j:plain

9月に来た時はスノーシェルターの正面に立てたのですが、1月に行くと積もりに積もった雪で不可能になりました。不可能を可能にする男だ!って無理矢理突き進めば立てるんでしょうけど全身が雪まみれになるのは嫌なのでやりません。マジで。

 

f:id:UrushiUshiru:20190122042531j:plain

Q.スノーシェルターの目の前にあるこの雪山はなんでしょうか?

 

f:id:UrushiUshiru:20180910173112j:plain

A.大量に岩が置かれた場所でした。ちなみにこの奥にはスイッチバック時代の旧ホームがあるらしいですが、9月に行ったときもロープで立入禁止になっていては入れませんでした。つまり雪が積もってような積もってようがいまいが立ち入れないのであった・・・。

 

わかったかにゃあ~?

 

峠の力餅で有名な「峠の茶屋」は営業してるらしいが・・・

f:id:UrushiUshiru:20190119163120j:plain

峠駅の唯一の食事処「峠の茶屋」はこんな雪の中でも営業してるらしいですが、峠の力餅の販売だけで中で食事を取ることはできないらしいです。

 

こんな極寒だからこそ暖かいお雑煮を食べたかった!(迫真)

 

「8:57」散策開始するも・・・

f:id:UrushiUshiru:20190119163153j:plain

次の電車まではまだまだ時間が・・・めっちゃ時間(4時間20分)があるので駅の周辺を散策してみようと思います。

 

f:id:UrushiUshiru:20190122034925j:plain

進めば進むほど雪が深くなってスノーブーツ(高さ30cm)がすっぽり埋まるくらいの高さになっていきました・・・。これ以上進むのは危険なので引き返すことにしました。うん無理。 

 

f:id:UrushiUshiru:20190120011138j:plain

そういえば、ホームを降りて踏切を渡った所にこんな看板があったのを思い出しました。小さな旅どころか積もり過ぎて駅から100m先も旅に出ることが出来ないです。小さな旅をしようものなら大遭難ですわ。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20190125190041j:plain

 そうなったら雪遊びじゃい!!とりあえず雪だるまを作ろうと雪を固めて転がしても雪が付着することなく崩れしまいます・・・。寒すぎて雪がサラサラして雪だるまを作るのは不可能でした・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190119163405j:plain

そこで編み出したのは目の前にそびえる雪の壁を削って雪ダルマを精製するという方法です。雪ダルマというか雪だるまモドキ・・・。

 

ちなみにこれ作ってるの三十路近いおっさんなんだぜ☆

 

f:id:UrushiUshiru:20190119163625j:plain

近くには床に埋もれてしまってる木造の廃墟がありました。雪の重みで潰れてしまわないか心配になりそうなくらい・・・。

 

ユキの重み・・・

 

私の重みがどうしたんですか・・・?

 

ちょっ!ユキたん!!首締めながら質問しないでくれるかなああああああああああああ!?

 

f:id:UrushiUshiru:20190119163438j:plain

おやおやおや?廃墟に入っていくような獣の足跡が残ってますが、まさか野生生物・・・?

 

f:id:UrushiUshiru:20180910183504j:plain

そういえば9月に駅周辺に野良猫が居たのを思い出しました。多分この猫の足跡でしょう。

 

残念でした!

 

f:id:UrushiUshiru:20190119163343j:plain

次の電車までまだまだ、というか凍死してしまいそうなくらい時間が空いて暇なのでスノーシェルターの横の道を歩いて駅の待合室に戻ってみようと思います。

 

f:id:UrushiUshiru:20190120011536j:plain

除雪されたあとがありますが、高さが30cmあるスノーブーツが埋まるくらい新たに積もっていてめちゃくちゃ歩きにくかった!これで時間を少しは潰せただろうと思いましたが  分しか経ってませんでした・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190120010928j:plain

暖房がなく手袋しても手が負けそうなほど冷えるけど風が防げるだけマシ程度には極寒のホームの上の待合室にもどってきました。

喉が渇いたので駅の売店で買った麦茶を飲んだのですが、それが買った時よりも冷たい!!こんなマイナスの極寒の中でキンキンに冷えた麦茶を飲むとか狂気の沙汰・・・。

 

夏に飲みたい麦茶だったよ!!

 

「10:00」除雪車がやって来る

f:id:UrushiUshiru:20190119164047j:plain

凍えながら待合室で待ってると、ゴオオオオ!っとなにかの轟音を轟かせる何かが近づいてくるのが聞こえました。

 

f:id:UrushiUshiru:20190119163957j:plain

轟音を轟かせてたのは雪を撒き散らしながらやってきた除雪車でした。

 

f:id:UrushiUshiru:20190202005819j:plain

そして、わたくしが作った雪ダルマモドキも除雪車に除雪されるという鬼畜の所業・・・。

 

どうしてうしるきゅんの雪ダルマをやっちゃったの!?

 

「10:15」山道を散策する

f:id:UrushiUshiru:20190120011655j:plain

除雪車が除雪したのでさっき雪で埋もれてて倒れなかった道が通れるようになってました。

それでは、駅周辺を散策してみようと思います。じっとしてるのが一番寒いし、こんな雪道でも歩いた方がマシなのである。

 

f:id:UrushiUshiru:20190120011716j:plain

駅のから坂を登って一番最初の分かれ道。峠の茶屋の看板が路面と同じくらいの高さにあるのですが、もしかして今歩いてるのは何重にも押し固められた分厚い雪の上?

 

f:id:UrushiUshiru:20190203004256j:plain

2018年9月撮影

押し固められた雪の上にいるのかと思いましたが元から低い位置に看板がありました。

 

f:id:UrushiUshiru:20190120012151j:plain

山道を登っていくと、滑川温泉方面と国道方面の分かれ道に到着。滑川温泉方面は冬季は休業してるからか除雪されることなく雪に埋れたままでした。9月に通った道が冬場は通行止めだとはね。

 

f:id:UrushiUshiru:20190120012241j:plain

除雪されてる国道方面を進んでいきます。

 

f:id:UrushiUshiru:20190120012325j:plain

先に進むとどんどん標高が上がっていって風が強くなってきました。ゴオオオオ!と森中に響き渡る風切り音が不気味です。

 

f:id:UrushiUshiru:20190120012408j:plain

雪崩注意の看板が見えてきました。え?まじて?今日米沢市に雪崩注意報出てたよなあ・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190120013500j:plain

雪崩を無事切り抜けられましたが、めっちや吹雪いてきました・・・。しかし歩いてるとそれほど寒さを感じないから不思議。

 

帰り道積もってないといいでござるなあ・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20190120013321j:plain

風切り音しか聞こえないまさに秘境な山道ですが、遠くの方からゴオオオオ!と回転音が響いてきました。

 

f:id:UrushiUshiru:20190120013219j:plain

山の拓けたところから除雪車が見えました。除雪車に追いついてしまったようです。

 

うしるきゅんは除雪車のストーカーじゃないぞ!!

 

「10:54」峠駅に引き返す

f:id:UrushiUshiru:20190120011845j:plain

除雪車に追いついてしまったので引き返します。除雪車されてない道は歩けないし。

時計を見てみると10:54の文字が・・・。駅から40分以上も雪道を歩いてたようです。

帰りは下り坂で路面はツルツル・・・。雪の壁に掴まりながら慎重に復路を歩いているのですが、綺麗に華麗に豪快に転んでしまいました。スノーブーツ如きでは耐えられないということか!?

 

f:id:UrushiUshiru:20190120012029j:plain

吹雪から天気は一変し晴れてきました。山は天気の移り変わりが激しいので怖いしこれから思いっきり吹雪かないといいなあ・・・。

 

「11:27」峠駅が見えてくる

f:id:UrushiUshiru:20190120014940j:plain

滑って転ばないように気を付けながら雪道を歩き続けること30分・・・峠駅のスノーシェルターが眼下に見えてきました。そして吹雪いてきました・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190120015217j:plain

上から見えるとスノーシェルターも雪で埋まりそうなほど積もってますなあ・・・。

手前の小屋なんて埋まりかけてますしね・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190201015530j:plain

 9月に行ったときはこんな感じでした。めっちゃ長閑で平和・・・。

 

 

「12:08」トイレに行くも・・・

f:id:UrushiUshiru:20190119172609j:plain

駅の極寒の待合室で休んでるとトイレに行きたくなりました・・・。トイレは仮設トイレみたいなのが小便器用の個室と大便器の個室それぞれ一つずつ。

用を足し、手を洗おうと蛇口を捻らますがカチカチに凍っていて水が出ないどころか蛇口ごと固まってました。手を洗いたいのに・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20190120011441j:plain

水道が出ないならお外に水がたくさんあるじゃない!!

 

背に腹はかえられぬ・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20190201014610j:plain

ああああああああああああああ!!

 

みんな冷たいの最上級ってわかる?超冷たいでも激冷たいでも、圧倒的な冷たさでもないの・・・

 

激痛

 

 

f:id:UrushiUshiru:20190120014134j:plain

ああああああ手が痛い!!あれ?だんだん手の痛みも引いて冷たさも感じなくなってきましたぞ・・・その代わり手に力が入らなくなってきました・・・。

 

 


冬の峠駅を通過する「つばさ 133号」

あああああああ新幹線・・・

 

手がかじかんでるというか半分感覚がなくなっててブレてるけどゆるちて・・・

 

「12:15」スノーシェルター周辺をウロウロ・・・

f:id:UrushiUshiru:20190120012921j:plain

 雪ダルマモドキを作ろうが、駅近くの山道を往復1時間歩いても、次の電車までまだまだ時間があります・・・。長いよ・・・。

晴れてきたのでスノーシェルターの周りをウロウロしてみます。じっとしてると寒し・・・。

 

「12:38」晴れていたと思ったら吹雪く・・・

f:id:UrushiUshiru:20190120013717j:plain

 晴れたと思ったらまた吹雪いてきたでござる・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190202011106j:plain

暇すぎてローアングルから撮影したスノーシェルター内部・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20190202011929j:plain

雪に埋まって出入り不可能な出入り口・・・

寒いよ・・・ひもじいよぅ・・・うしるきゅん涙目だよぅ・・・

 


冬の峠駅を通過する「つばさ 140号」

そんな感じでスノーシェルターの辺りをウロウロしてるのですが、中々時間が潰せないので、通過する新幹線を撮影しました。

峠駅に飽きたとか生温い状況ではなく、寒い、きつい、ひもじいの3拍子です・・・。

 

「13:12」売り子・乗客・見学者がやって来る

f:id:UrushiUshiru:20190202231914j:plain

13時12分、電車の時刻が迫ってきました。

峠の力持ちの売り子とそして乗客一人がホームに向かってきました。近くの温泉も閉業してる冬の時期に誰も乗りに来ないだろうと思いましたがまさかね。

そして、車で撮影に来た鉄道マニアもやってきました。あの雪道を通ってやって来るなんてマジかよ・・・。

 

「13:20」米沢行きの電車に乗車する

f:id:UrushiUshiru:20190120014501j:plain

4時間45分待った米沢行きの普通電車がやってきました。それは4時間45分ぶりの暖房のある所でもあります・・・。温けぇ・・・。

去年の1月に土合駅に行ったときは地下ホームに潜れば風も寒さも雪も完全に防げたのでそれほど苦痛でなかったです。その経験で完全に豪雪地帯の秘境駅を舐めてました。マジで凍え死にそう!!

www.itjigoku.com

 

電車の中は天国やあ・・・

 

まとめ

ユキたんに言われた通り冬の秘境駅に行ってきたぞ!!

 

こんな最高気温マイナスの極寒の駅に耐えたうしるきゅんに惚れてくれてもいいんだぞ♡

 

それはないですねぇ、絶対に

 

凍え死にそうなうしるさんは実に愉快でしたけどね!

 

酷いよユキたん!うしるきゅん怒っちゃうぞ!!

 

そんな無慈悲なユキたんにはお仕置きが必要だね!!お尻ペンペン?それとも・・・

 

って!何もしてないのに首して始めるのはどうにゃのかにゃあああああああああああああああああああ!!

 

この私にお仕置きしようと発言した時点であなたへの始末は始まってるんですよ・・・?

 

・・・

 

次回は、冬のかみのやま温泉に続くよ!!

 

貴重な入浴シーンもあるから刮目してみてね♡

www.itjigoku.com

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♡