東武鉄道快速列車で「会津田島」を経由して仙台まで帰省しましたの!【後編】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

みんなー!うしるだよー☆

 

前回は、東武鉄道の快速列車で東京の北千住から福島の会津田島まで乗り通したうしるきゅん

www.itjigoku.com

 

今回は会津田島から会津若松を経由して仙台に向かうよ!

 

会津若松ではさざえ堂っていう二重らせんの不思議な建物も見学するから刮目してみてね♡

 

AIZUマウントエクスプレスで会津若松を目指しますの!

f:id:UrushiUshiru:20181129223749j:plain

会津鉄道の「AIZUマウントエクスプレス」という快速列車に乗り込み、会津若松を目指します。快速列車なのにエクスプレスという矛盾・・・。

 

AIZUマウンティングエクスプレスかと思って、車掌とか乗務員にマウンティングされるんじゃないかと戦々恐々としてたの・・・ 

 

f:id:UrushiUshiru:20181130223139j:plain車内は特急列車や新幹線のようなリクライニングシートとで快適でした。ちなみに追加料金なしで乗れちゃいます。関東だったら確実のプラス750円取られちゃうよ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20181130222637j:plain

車窓からは白銀の世界が広がってました・・・というか真っ白・・・。

 

めっちゃ寒そうなの・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20181130222845j:plain

 エメラルドグリーンの綺麗だけど寒中水泳したら確実に天に召されそうな川に掛かる鉄橋の上で減速し始めました。

観光列車も兼ねていて車窓が眼下の川について説明してました。なんて名前の川か忘れたけど。

 

f:id:UrushiUshiru:20181130230724j:plain

列車はどんどん山奥へと進み、全く民家の見当たらない秘境へと突入していきました・・・。

 

この辺りの秘境駅も行くんですよね?う・し・る・さ・ん?

 

いや・・・ちょっとそれは・・・

 

う・し・る・さ・ん?

 

ハイ!仰せの通りに!!

 

会津若松駅に到着しましたの!

f:id:UrushiUshiru:20181130223230j:plain

会津田島から約1時間。会津若松に到着しました。

会津田島で雪が積もってるのなら会津若松も当然積もってるものだと思ってら全然積もって無いですねえ・・・。雪すら振ってない・・・。

一応、会津若松も豪雪地帯なんですけどねえ・・・。 

 

f:id:UrushiUshiru:20181130223352j:plain

 会津若松なんて何年ぶりだろう・・・。

IT土方の仕事の出張で行かされて以来だから・・・3年前かな。仕事(夜勤)して帰るだけだったけど・・・。

 

それほど昔じゃなかったの・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20181130223500j:plain

 ちょうど駅前のバス停に「あかべぇ」という市内循環バスがあったので乗り込みました。

そして「飯盛山下」というバス停で下車しました。そう飯盛と言えば・・・

 

飯盛山ですの!

f:id:UrushiUshiru:20181130223556j:plain

 飯盛と言えば飯盛山です!

 飯盛山は、戊辰戦争で会津藩の少年兵である白虎隊が自刃した地として有名で、白虎隊の墓があります。

そして、私の地元の仙台では小学校の修学旅行の行先として有名です。ちなみにここに来たのは小学校の修学旅行以来です・・・。10何年ぶりだろうか・・・。

 

う、うしるきゅんは17歳だから10何年ぶりなんてありえないでござるよ・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20181130223646j:plain

 飯盛山は階段を上るか、有料のスロープで登るという二つの方法があります。

スロープは大人250円(子供150円)です。

たかがちょっとした山を上るくらいで250円は高いと思うので階段を上っていこうと思います。これくらいの山なら余裕でしょ!

 

群馬の秘境駅の土合駅で段数486段、距離481mを2往復したうしるきゅんの足腰を舐めて貰っちゃあ困るよ!!

www.itjigoku.com

 

f:id:UrushiUshiru:20181130223734j:plain

ハァ・・・ハァ・・・し、しんどいでござるうううう・・・!

 

150段ごとき大したことは無いと思っていた時期が僕にもありました・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20181130223858j:plain

 階段を上りきると白虎隊の墓が見えてきました。小学校の修学旅行の時に来た時と全然変わって無いですねえ。

 

f:id:UrushiUshiru:20181130224636j:plain

白虎隊の墓がある所から階段を降りたところに「白虎隊自刃の地」という白虎隊が自決した場所があるので、そちらに向かってみようと思います。

というか墓地の中にあるですが、どうして白虎隊自刃の地がある所に共同墓地なんて作ったんでしょうか?もしかして元々墓地?

 

f:id:UrushiUshiru:20181130224659j:plain

 急な階段を下り墓地の中を通ると辿り着きました。

この地に辿り着いた白虎隊が市中火災の模様を鶴ヶ城落城と勘違いして自刃した場所らしいです。

この石像が向いてる方向に鶴ヶ城が見えるらしいですが・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20181130224821j:plain

鶴ヶ城はどこですか・・・?

住宅に囲われて全然見えません・・・。

市中火災の模様を鶴ヶ城落城と勘違いして自刃してしまうのも分からなくもないくらい見当たらないです・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20181205142359j:plain

ちなみに鶴ヶ城はこんな感じのでかいお城です。

 

さざえ堂ですの!

f:id:UrushiUshiru:20181130224021j:plain

な、なんぞ!この変な建物は!?

白虎隊の墓がある所からちょっと下り、山沿いの道を進んで行くと「さざえ堂」という仏堂が見えてきました。

二重螺旋のスロープ構造になっていて上りと下りで入り口が違うという不思議な形の木造建築になってます。

 

f:id:UrushiUshiru:20181130224115j:plain

 入場料400円を支払い、正面から入ってみました。

建物の頂上へと続くスロープを上っていきます。全て木造で不思議な形状の建物は夢に出てきそう・・・。

 

うしるきゅん・・・目が回っちゃうよ・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20181130224343j:plain

真ん中は狭いながらも反対側の通路に抜けられるようになってました。

ちなみに、反対側の通路に出ると先程入った正面口とは反対の出口に出ます。 

 

f:id:UrushiUshiru:20181205161644j:plain

頂上までの途中に小窓があり、会津若松の市街を一望できました。建物に夢中になってスルーしそうになったけど。

 

f:id:UrushiUshiru:20181130224307j:plain

それほど高い建物じゃないのですぐに頂上に辿り着きました。天井までびっしりとお札が貼られていてめっちゃ呪われてそう・・・。

 

こんなにお札が貼られてると気味が悪いよね・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20181130224425j:plain

それでは反対側の通路に渡り下っていきます。

上ってきた通路と同じように見えますが全く別の通路なので、上ってくる人とぶつかることがありません。 

 

どこもかしこもお札が貼られまくってて気味が悪いよ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20181130224920j:plain

下る途中には仏壇みたいなのがあり、餅とか酒とかお供え物がされてました。

 

f:id:UrushiUshiru:20181205164118j:plain

下って行くとすぐに出口が見えてきました。

 

f:id:UrushiUshiru:20181205164145j:plain

出口には「落書きするな」という注意書きが・・・。重要文化財に落書きするような不届き者がいるようですときうか落書きめっちゃされてるなあ・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20181130224946j:plain

さざえ堂に落書きした赤城と小沼は今すぐ自刃し、相合傘を描いてるようなおクソカップルは、目の前でNTRを見せつけられるような惨めな破局を迎えるべし! 

 

f:id:UrushiUshiru:20181130225019j:plain

正面口の方からじゃないと出られないので縁側を歩いて出ます。ちなみに縁側をグルグルと回っても上ることはできません♡当たり前だけど。

 

厳島神社神社ですの!

f:id:UrushiUshiru:20181130225139j:plain

さざえ堂の目の前の階段や坂道を下って行くと、神社ゾーンに辿り着きました。

 

f:id:UrushiUshiru:20181130225531j:plain

このゾーンにある神社は「厳島神社」という名前の神社らしいです。 島でなければ海も無いという広島のとは全く正反対の地味な神社でした・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20181130225415j:plain

神社の周りには小川が流れていて、この洞窟(戸ノ口堤洞窟)から水がジャバジャバと流れ出ていました。猪苗代湖の水を会津に引くために江戸時代に人口で作られた洞窟らしいです。

白虎隊はこの洞窟を潜り抜けて戦地から飯盛山まで逃げてきたらしいです。そして飯盛山の自刃してしまうという・・・。

 

南無・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20181130225458j:plain

神社ゾーンで飯盛山の見学は終わりです。バス停に向かいます。

 

f:id:UrushiUshiru:20181130225557j:plain

 次のバスは16:16。現在時刻は15:50。

会津若松駅発16:21発郡山行きの磐越西線に乗る予定なのですが、バスを待っていたら到底間に合いません・・・。

Googleマップで経路をし食べてみると徒歩23分くらいで会津若松駅に行けるらしいです。

 

そうときたら歩いていくしかないよね!寒空の中バスを待つのも嫌だし

 

f:id:UrushiUshiru:20181130225756j:plain

 飯盛山下バス停から歩くこと28分、会津若松駅に到着しました。

ええええ!もう発車の時間もうすぐじゃん!切符も買ってないよ!!

急いで切符を買って郡山行きの電車に乗り込みました。

早歩きで歩いてきたのに28分かかったぞ!おい!Google!!嘘付くんじゃねーぞ!!

 

うしるきゅんは激おこぷんぷん丸だぞ!!

 

磐越西線で郡山を目指しますの!

f:id:UrushiUshiru:20181130230751j:plain

電車に乗り込むとすぐに出発し、郡山を目指していきました。 

 

f:id:UrushiUshiru:20181130230818j:plain

 会津若松駅から10分くらいすると御覧のように雪深くなってきました・・・。

なぜ会津若松のあたりだけ雪が積もってないんでしょうか・・・?

 

f:id:UrushiUshiru:20181130230846j:plain

会津若松駅から3駅の「翁島駅」という駅に到着しました。

駅標識が半分埋まってるんだけど、たった3駅でこんなにも変わるものなんですねえ・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20181205173325j:plain

なお、お隣の猪苗代駅では、駅名標だけではなく名所案内番までも雪に埋まっていて、「見れるもんな見てみな!!」と言わんばかりの挑発ぶりでした。

 

f:id:UrushiUshiru:20181205173640j:plain

電車は雪山をしばらく走って行くと、眼下に廃線跡が見える中山宿駅に停車しました。

1997年までスイッチバック式の駅で、下に見える昔使用されていたホームらしいです。秘境駅ハンターとしては行かねば・・・。

 

スイッチバックについてはの奥羽本線の峠駅の記事に詳しく書いてあるよ♡

www.itjigoku.com

 

f:id:UrushiUshiru:20181130230935j:plain

山を下りきり、郡山市の磐梯熱海駅に到着するころには、前々雪が積もってませんでした。

 

f:id:UrushiUshiru:20181130231042j:plain

終点郡山駅に到着しました。ここから乗り換えて仙台に向かいます。

郡山では雪が全然積もってないどころか、降った形跡すらありませんでした。同じ県でも全然違うのね。

 

仙台に向かいますの!

f:id:UrushiUshiru:20181205175404j:plain

郡山からは新幹線に乗り換えて今回の目的地仙台を目指します。

 

郡山から仙台まで在来線で帰る体力は無かったの・・・ゆるちて・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20181130231245j:plain

 仙台駅に到着・・・。

朝の6時半から電車を乗り続けて仙台に到着したのは夕方の18時半・・・。

会津田島や会津若松で観光してたとは言え、半日かかってしまいました。

 

北千住から仙台まで新幹線を使用したルートと、今回の東武快速列車で会津田島を経由したルートの運賃と所要時間を比べてみます。

 

・新幹線を使用したルート(JR常磐線、東北新幹線)

  • 運賃・・・・・10,955円
  • 所要時間・・・1時間52分

 

・今回のルート(東武伊勢崎・日光・鬼怒川線、野岩鉄道、会津鉄道、JR磐越西線、東北新幹線)

  • 運賃・・・・・10,648
  • 所要時間・・・11時間54分

 

会津若松と会津田島を観光した約4時間分を差し引いても7時間。

新幹線がどれだけ早いのかわかりますね。そしてルート的には遠回りしているのに東武線・会津鉄道経由の方が安いので、どれだけ新幹線が高いのかもおわかりいただけたでしょうか・・・。

 

まとめ

ねえ・・・うしるさん?

 

な、なんでござるか・・・?

 

郡山から新幹線を使うなんて卑怯ですよ・・・?

 

だ、だって!郡山から仙台まで在来線で2時間13分もかかるんだよ!!

 

東武快速列車でもお尻の肉が取れそうだったのにそんなことしたら、うしるきゅんのお尻の肉がボロボロ取れちゃうよ!!

 

そんな言い訳してばかりいるから、私だけではなく、風子さんにもシャルちゃんにも嫌われるんですよ・・・?

 

え・・・うしるきゅん嫌われてるの!?ねえ!?風子たんシャルたん!?本当に!?

 

まあそうだね。言い訳ばかりしてるからじゃなくて、口を開けば下ネタばかりだからだけどさ

 

こんな気持ち悪いオカマさっさと消え失せて欲しいと思ってるわ!

 

・・・

 

お分かりいただけましたか?ひ・き・ょ・う・きゅん?

 

こんな、育ちの悪い貧乳ツインテールも、おつむもお胸も足りない幼女も、腹黒〇乱おっぱいも知らないんだからあああああああああ!!

 

うわあああああああああああん!

 

泣き叫びながら下ネタ連発して逃げて行ったとアイツ・・・

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡